■ 恵比寿 RISTRANTE DA DINO(イタリアン)
16日の記事で最初の会食に選んだ店というのがこちらです。
切っ掛けは雑誌「マンスリーm」。
紹介記事と写真の感じでこぢんまりとしたアットホームな感じが見て取れたので予約したのが始ま
りでした。
そして僕は、寡黙な職人気質に映る沼尻シェフの供する料理の魅力に取り付かれ、リピーターとな
ったのです。

下はジビエの時期に頂ける「山鶉のロースト フォアグラ詰め リゾット添え
a0078055_1011508.jpg

これがホントに旨いのですよ。
鶉の胸肉に包まれた濃厚なフォアグラがまた堪らないです、えぇ。 蕩けますって。
添え物のリゾットも手間隙掛けた逸品で、かけられた黒トリュフと一緒に口の中に放り込むと陶酔し
てしまいます。
ちなみに白トリュフを選べば更に旨さUPですが、¥2,000増しとなります。

沼尻シェフお一人で厨房を担当されている為、席の混み具合によって多少皿出しが遅い時もありま
すが、ワインでも傾けながらゆっくり待ちましょう。
マダムの手作りによるプティフールまでしっかり楽しめる良店です。
a0078055_10131039.jpg

ちなみに最近の会食で頂いたメニューはこちら。

前菜:鱧(
パスタ:サマートリュフのスパゲッティーニ。(蝦蛄のキタッラ
メイン:鶉の蒸し焼きと内臓のリゾット。(鯛のグリエ
ドルチェ:パッションフルーツのクリームブリュレ ココナッツアイス添え。 (スフレ バニラアイス添え
カッコ内は看護士さんのチョイスです。


RISTRANTE DA DINO
リストランテ ダ・ディーノ
03-3794-8585
渋谷区恵比寿南1-13-11 ヴェール2F
JR恵比寿駅/日比谷線恵比寿駅徒歩6分
12:00~13:00、18:00~22:00(要予約).
定休日, 月曜
 
[PR]
by mudaashi | 2006-06-17 10:10 | 食(恵比寿・代官山・広尾)


<< ■ 今夜は華やかな泡に包まれた... ■ この縁も泡沫なのでしょうか。 >>