■ 日本橋 フェア・ドマ (イタリアン)
本日訪問しましたのは、リグーリアの州都であるジェノバの料理を専門に供するお店です。
こちらのお店を知ったのは3年前なのですが、今回が初訪問。
訪問してみようかなと思った矢先に、こういう事や、こういう事で興をそがれた感じになったのです。
少し間を置いて訪問しよう思っていたのですが、結局3年も掛かってしまいましたねぇ。

先ずは、¥2,900と抑え目価格のランチでお試しです。
余談ですが、お店の住所は日本橋本町2丁目ですが、最寄り駅は銀座線「日本橋」の
一つ手前の「三越前」ですのでご注意を。


なかなかCPの良いお店で、食後感はかなりの満足です。
料理の間に挟んだグラスワインも自分にあったものでしたから、終始良い流れで料理を楽しめました。
カメリエーレ(給仕)が一人しか居ませんので多少バタバタもしますが、充分に許容範囲内です。

オーナーシェフの松橋ひらくさんは「かなり癖が強い」と評される事も多い方のようですが、
それも含めてお店の個性となっている感じはありますね。
松橋さん自ら料理を供されますし、その際リピーターと思しき方とは談笑されていました。

見させていただいたワインリストに掲載のスプマンテやフランチャコルタの値付けがちょっと高い気もしましたが、ディナーで再訪すると思います。




フェア・ドマ
http://www.k3.dion.ne.jp/~feadoma/
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町2-1-14 石橋ビル1F
東京メトロ銀座線 三越前駅A6・A9出口より徒歩3分
03-3272-5208
feadoma@mti.biglobe.ne.jp
火曜日・祝日定休
11:30~13:30(L.O.) 18:30~21:30(L.O.)
 



 
 
 
Antipasti
 宮古産鱈白子のソテー ケッパーバターソース 
(+¥300)
a0078055_064334.jpg
濃厚な鱈の白子を熱々のソテーでいただきます。
丁度良い大きさのポーションで、味わいもなかなか。


ここでグラスワインの白(上)をオーダー。
シチリア産のそれは、フルーティーでイケます。


PRIMI PIATTI
 トゥレネッテのバジリコペースト和え 
(+¥500)
ジェノバ料理を食べに来たのですから、パスタはやはりこちらを選ぶべきでしょう。
a0078055_065757.jpg
供された瞬間から立ち昇る、バジルとチーズの香り。
トゥレネッテ(=リングイネ)に絡む、チーズのコクと爽やかなバジルは僕好みですよ。
お勧めの一品です。


メインに備え、グラスワインの赤(上)をオーダー。
産地や銘柄は失念しましたが、これがかなり僕好みでした。
”美味しい流れ”を切らないという事は大切です。


Secondi Piatti
 自家製仔羊のソーセージとキャベツの煮込み 
a0078055_071558.jpg
メインのサルシッチャはスパイシーで肉の旨みを楽しめる一品です。
¥2,900のメインとしては充分ですねぇ。
トマトで煮込まれたキャベツも美味しいですよ。


DOLCEi
 ドルチェ(ピスタチオのアイスとサヴァラン) 
実はサヴァランは苦手な部類だったのですが、
こちらのサヴァランはなかなかイケますね。
ブリオッシュに染み込ませた洋酒がくどくない所為でしょうか。

 
[PR]
by mudaashi | 2008-02-16 15:15 | 食(銀座・京橋・丸の内)


<< ■ 東京タワー/江國香織 ■ 前巷説百物語/京極夏彦 >>