カテゴリ:食(神保町・淡路町・九段下)( 12 )
■ 神保町 ボンディ神保町本店 (カレー)
a0078055_1233449.jpg東京のカレー有名店では外す事の出来ない、欧風カレーの老舗店です。
これまでこちらの流れを組む御店(オーベルジーヌプティフ・ア・ラ・カンパーニュペルソナ)には
訪問しましたが、一度は本流の味を味わっておこうと思った次第です。
本日はビーフカレー(¥1,450)をいただきました。

味  : カレーソースは好みですが、牛肉自体の旨みは今ひとつですかね。 やはり固めでした。
     またカレーソースと御飯のバランスが悪いと感じました(ソースが少ない)。
接客 : 人で賑わう有名店の悪い面が見えましたね。 
     回転率を上げる為に客捌きに集中するのは判りますが、機械的な感は否めません。
     他テーブルの空いた食器を「ガチャガチャ」と大きい音を立てながら下げられると、
     正直「雑な仕事」だなぁと思わざるを得ません。


¥1,450のカレーとしては食後感が良くありませんし、店内の喧騒感や雰囲気は、寛ぎながら食事を取るというには程遠い感じがしますね。
あと個人的には、茹でたじゃがいもは量が多すぎると思います。
じゃがいもは勿論、カレーも残されたテーブルが結構目に付いたのは、色々な意味で残念でした。
暫くボンディ系列のカレーは食べなくても良いかなぁ。
「ボンディ系 行けと言われりゃ プティフかな」(心の俳句)

a0078055_12331777.jpgボンディ神保町本店
http://www.bondy.co.jp/
03-3234-2080
千代田区神田神保町2-3 神田古書センタービル2F
都営新宿線 神保町駅 徒歩1分
11:00~22:00(21:30L.O)
年中無休(年末・年始、夏季休業を除く)
[PR]
by mudaashi | 2009-09-21 15:30 | 食(神保町・淡路町・九段下)
■ 神保町  カーマ (カレー)
3年ぶりに南インド風のカレーを供するお店へ訪問です。


 チキンカレー 
a0078055_19202270.jpg
ゴロッと入ったジャガイモが特徴。
ルーはサラサラのスープ状です。
粒胡椒、チリペッパー、カルダモンなどの7種をベースとしたスパイスが効いています。
食後暫くの胃がポカポカする感じも健在でした。
やはり僕は好きですね、この味。


メニューからサブジ(=野菜の蒸し煮) が消えていましたね。
店内の雰囲気は以前の風評が全く感じられないほど穏やかでした。
最初からチキンカレーを注文したからかもしれませんが。

a0078055_19223458.jpgカーマ
東京都千代田区猿楽町1-2-3
東京メトロ半蔵門線神保町駅A5出口より徒歩3分
JR中央線 御茶ノ水駅より徒歩7分
03-3233-8787
営業時間: 11:30~15:30 17:00~21:00
定休日: 日曜、祝日
[PR]
by mudaashi | 2008-11-22 14:50 | 食(神保町・淡路町・九段下)
■ 神保町 欧風カレー専門店 ペルソナ (カレー)
神保町で23年間続いている老舗のカレーショップが「ペルソナ」さん。
神保町で欧風カレーと言えば「ボンディ」さんが有名ですが、流れを汲むこちらこちらへの訪問歴がありますので、
比較の意味でも「ペルソナ」さんでいただいてみることに。
a0078055_1595710.jpg
欧風カレーのお店では定番の、茹でたじゃがいも。

 ビーフカレー 
a0078055_2059.jpg
辛口で。
ライスには細かく千切ったチーズが乗せられています。
a0078055_201296.jpg
野菜の甘味を感じた後に、チリの辛味が追ってくる濃厚なカレーソースは好みの味です。
ただ私的には牛肉(赤身)はこんなにゴロゴロいらないです。(旨みもイマイチ)
もう少し脂が付いた牛バラなら別ですが。


再訪は微妙ですかね。
ビールがアサヒスーパードライなのも、私的にはマイナスポイント。



欧風カレー専門店 ペルソナ
03-3295-3578
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1丁目28-9松本ビル2F
都営新宿線 神保町駅A5出口より徒歩3分
11:30~15:30 17:30~21:00(L.O)
定休日 日曜・祝祭日
 
[PR]
by mudaashi | 2008-08-12 14:54 | 食(神保町・淡路町・九段下)
■ 淡路町 とんかつ やまいち (とんかつ)
こぢんまりとした店内は会社員天国。
12:30時点で満席の上に6人待ちです。
まぁ、時間はあります。(休日ですから)
のんびり店内で待ちましょう。

特ロース定食(¥2,000)と単品カキフライ(¥250×2)
a0078055_0404377.jpg
軟らかい肉の食感と脂身の甘さを噛み締めます。
評判に違わぬ美味しさですね。とは言いますものの、
新橋の「明石」さん程の感激とまでは行かなかったです。 


追加で頼みました牡蠣フライ。
これが良かったです。
a0078055_041993.jpg
身も大きく、旨みもたっぷりで、サクサクのプリプリ。



調理場の仕切りは寡黙な御店主一人。混雑する昼時は配膳がてんやわんやです。
でもそんな慌しさも、空気感が良いためでしょうか不思議とやり過ごせます。
再訪しそうです。


とんかつ やまいち
03-3253-3335
東京都千代田区神田須田町1-8-4 玉井ビル
都営新宿線 小川町駅A1出口より徒歩1分。
平日 11:00~14:30 17:00~20:30 土曜 11:00~14:30
定休日:日曜
 
[PR]
by mudaashi | 2007-12-28 13:55 | 食(神保町・淡路町・九段下)
■ 神保町 エチオピア (カレー)
当初は、先日のリベンジを果たすために再度、神田は須田町に居を構えます、「眠庵」さんに
向かったのですが、なんと今度は「本日貸し切り 」という事で連日の無駄足を踏む結果となってしまいましたよ、トホホ。

これで一気に昼酒・昼飲みモードから覚めてしまった僕は神保町に移動する事にしました。
目指すお店は、神保町界隈においては有名処のカレー店であります「エチオピア」さんです。
TVのカレー特集でも度々一位の座に座る事も珍しくないお店なのですが、僕にしてみれば何故かあまり興味をそそられる対象ではなかったので未訪問だったのです。
こういう機会だからこそ訪問してみましょうか。 ちなみにこちらはインドカレーのお店です。

a0078055_1529583.jpg
茹でたじゃがいもを食べながらカレーの出を待ちます。 結構待ちますよ。

 ビーフカレー   (¥880)
エチオピア」さんでは辛さが0~70倍(!)まで選ぶ事が出来ます。
0が中辛で、3倍が普通の辛口ですね。 
僕は様子見で3倍の辛さを頼みましたが、隣のおじさんは何と40倍ですよ。 
辛さの中の旨みを感じる事が出来るのでしょうかねぇ・・・・・・。
a0078055_15291589.jpg

こちらの特徴はふんだんに効かせたクローブ(丁字)の香りですね。 食欲を駆り立てます。
・・・・ふむふむ。 食べ進む内に僕の中に浮かんだ正直な感想は「可もなく不可もなし」。
好きな部類には入るのでしょうが、僕の中ではもう一つ旨みが足りない気もします。
a0078055_15292670.jpg

可もなく不可もなし」などと評しましたが、あの強烈なスパイスはもしかすると、暫く時間を置いてからの訪問を促してくる気もしますねぇ。
本文を書く前には「再訪なし」なんて思っていたのですが、書いている最中にも少しずつ評価が上がってますよ、えぇ。 吃驚。




カリーライス専門店 エチオピア
東京都千代田区神田小川町3-10-6 1F・2F
東京メトロ 半蔵門線 神保町駅のA5出口より徒歩5分
03-3295-4310
11:00~22:30(L.O.22:00) 日祝11:00~21:00(L.O 20:30) 
※ 2F 11:00~21:30(L.O 21:00) 日祝11:00~20:30(L.O 20:00)
定休日 無休(年末年始休)
 
[PR]
by mudaashi | 2006-12-23 16:23 | 食(神保町・淡路町・九段下)
■ 神保町 松翁 (蕎麦)
本日は紆余曲折ありましたが、結局のところ昼酒はどうしてもいただきたいと言う事で神保町へ移動する事にしました。
目指すお店はこちらの記事でも紹介しました、「松翁」さんです。
a0078055_14404399.jpg
日本酒と肴が豊富な蕎麦屋さんでして、情報によりますと「化学調味料は一切不使用」、
「昆布は尾札部産真昆布」、「かつお節は使う直前に削る」というように随所にこだわりが見られます。
早速、一杯やる事にしましょう。

 十四代 本丸 秘伝玉返し (山形)
こちらは一人一合しか頼めません。 入手困難なお酒だそうです。
確かに美味しかったですねぇ。 飲み口がスッキリしてついついピッチが上がります。
a0078055_14405424.jpg

 穴子の煮凝り 
ネットリとした食感と穴子の旨みが十四代のお供に適していまして、暫しゆったりとした
時間を過ごさせていただきました。
a0078055_1441221.jpg

 合い盛り(田舎蕎麦と並蕎麦) 
蕎麦自体はいつもながら僕好みで良かったのですが、予想以上に「ルー・ド・メール」さんの
特選ビーフカレーが腹持ち良過ぎました。 蕎麦湯もそこそこに本日の所は退散です。
a0078055_14411088.jpg

相変わらず昼酒をやるには良いお店でしたね。
接客係のおばさんの愛想の無さも相変わらずでしたが、不快になるまでには至りませんので特に問題はないでしょう。


松翁
03-3291-3529
東京都千代田区猿楽町2丁目1-7
東京メトロ 半蔵門線 神保町駅のA5出口より徒歩5分
白山通りを水道橋方面へ、2つ目の信号のセブンイレブンを右折、突当りの手前を右へ入る。
11:30~15:30(土曜~16:00) 17:00~20:00
定休日 日曜 祝日
 
[PR]
by mudaashi | 2006-12-22 14:36 | 食(神保町・淡路町・九段下)
■ 蕎麦の話もしておきましょうか。(その1)
先日、久しぶりに蕎麦を食した(喬盧庵@国立)訳ですが、一応都内の有名処にも訪問経験は
あります。
馬鹿舌なりに蕎麦本来の味を堪能してみようと一時期集中して蕎麦屋巡りを敢行しましたねぇ。
休日の昼間に訪問しまして、2~3品の酒の肴(玉子焼きは必食です)と日本酒を冷で楽しんでから、せいろやざるで〆るのが好きなのです。
この使い方に最も適していると思いましたのが次の三軒です。

 九段一茶庵 (九段下)
a0078055_2334222.jpg
玉子焼きと蕎麦味噌で「まつもと」という京都の美味しい日本酒をいただき、
名物の五色蕎麦で〆ました。
けしきり、田舎、白雪、せいろ、そして季節そばの5種類が並ぶ五色蕎麦ですが、僕は中でもけしきりと田舎蕎麦が好物でしたねぇ。
この回の訪問でいただいた季節そばは四万十川の青海苔を練り込んだ蕎麦でした。
雰囲気も比較的落ち着いていますが、平日休みの昼時に訪問した際は、サラリーマンの団体が
ワイワイやっていて鬱陶しかった事を覚えています。

 松翁 (千代田区猿楽町)
a0078055_23383184.jpg
こちらは日本酒の種類が豊富なのが嬉しいです。  訪問した際にいただいた日本酒は、「飛露喜 純米吟醸 山田錦」 。
一合¥1,180と奮発しただけに納得の旨さです。 お通しの蕎麦味噌を舐めつついただくと、
すいすい入っていきましたね。
肴には、海老1尾と季節の野菜2種、そして穴子が3尾で¥1,400の天ぷらをチョイスしました。
順々に揚げたてを供する天ぷらは、海老は塩で、他は天つゆで頂きます。 特別感は無いですけど美味しくいただきましたよ。
〆の蕎麦は、普通の蕎麦と田舎蕎麦の盛り合わせである、 合もりをいただきます。
量もしっかり、歯応えしっかりで申し分無しの美味しさでした。 汁は好みで濃口か薄口を選べます。
ここまで言う事無しのベタ褒めでした松翁ですが、惜しむらくは接客がイマイチな点ですね。
接客係の年配の女性陣は皆、不愛想でしたねぇ。 今もそうなんでしょうか? 

 総本家 更科堀井 
a0078055_23461822.jpg
一時期、TOHOシネマズ六本木ヒルズで映画を見た後の昼食時によくお邪魔していました。
ここは肴の種類が多いのと、置いてあります「日高見」という宮城の生酒が美味しいので気に入ってましたね。
蕎麦は更科よりも田舎の方が好みですが、前述の2軒よりも少し劣る感じがしました。 
僕には充分ですけどね。
 
[PR]
by mudaashi | 2006-10-16 23:25 | 食(神保町・淡路町・九段下)
■ 神保町 讃岐うどん 丸香 (饂飩)
a0078055_6572260.jpg
平日のランチタイムは行列が出来るほどの人気店です。
讃岐うどんの本場である香川県でも一、二を争う名店との評判の、「山越うどん」出身の方が店主を務められているとの事です。

本日いただいたのはこちらです。

 釜たま (¥450)
a0078055_6571116.jpg
釜あげした饂飩に卵を絡めて、卓上の出汁醤油を適量かけていただきます。
コシが良く、程好い弾力の饂飩もアクセントの出汁醤油も美味しいのですが、不満が一つあります。
予め割り入れられた卵に熱が入り過ぎているんですね。 僕としては半熟で食べたいのです。
思わず生卵(¥50)をもう一個追加しそうになりました。
とは言え、この値段でこれだけ美味しい饂飩が食べられれば合格ですね。
地元にこれだけのレベルの店があれば、通い詰めてしまいそうです。



讃岐うどん 丸香(まるか)
東京都千代田区神田小川町3-16-1 ニュー駿河台ビル1階
都営新宿線 神保町駅A5出口より徒歩5分
03-3294-1320
定休: 日曜・祝日
平日: 11:30 - 19:30
土曜: 11:00 - 17:00
[PR]
by mudaashi | 2006-08-19 23:50 | 食(神保町・淡路町・九段下)
■ 神保町  スマトラカレー共栄堂(カレー)
後味に残る苦味が癖になるソースが特徴なカレーを供する、神保町の老舗です。
下の画像は、こちらへ伺うと必ず頂くほど好きなポークカレー(ソース大盛)です。
a0078055_13401478.jpg


本日は初めて名物の焼き林檎 (季節限定 10月~4月)にチャレンジしましたが、予想と違い冷製でした。
一度試せば良いような気がします・・・。
a0078055_1346985.jpg





スマトラカレー共栄堂
http://www.kyoueidoo.com/index.html
東京都千代田区神田神保町1-6サンビルB1
都営三田線・都営新宿線・東京メトロ半蔵門線 神保町駅A5 出口より徒歩1分。
03-3291-1475
11:00~20:00 (ラストオーダー20;00)
定休日 日曜、祝日
 
[PR]
by mudaashi | 2005-11-05 23:36 | 食(神保町・淡路町・九段下)
■ 淡路町  トプカ (カレー)
昼はカレー専門店で夜は居酒屋さんというお店で、店名の意味は「トップ・オブ・カリー」でトプカだそうです。
淡路町駅「A3出口」を出て、交通博物館方向に通り沿いを歩くこと2分の場所にあります、カレーの街・神保町でも有名処です。
しかし入店してみて唖然としました。 予想以上に草臥れた店内のテーブルの一つには食材が雑然と積まれてあるのです。
気を取り直して注文致しましたのは、欧風カリーの牛スジ煮込み (¥880)です。
a0078055_22142140.jpg
懸念していた欧風カリー特有の甘みは微かで良い塩梅でしたが、辛みも弱いので全体的にマイルド過ぎる嫌いがあります。
正直、食後の余韻が全然残りませんでしたね。 残念です。
次回は評判の高い、印度カリーのムルギーカレー(=チキン(¥850))をオーダーしてみますか。




トプカ
http://www.topca.co.jp/
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町1-11
東京メトロ丸の内線 淡路町駅より徒歩2分 
03-3255-0707
平日 11:00~15:30/17:30~23:00(L.O21:30)
土・日・祝 11:30~18:00
定休日 年中無休
[PR]
by mudaashi | 2005-09-17 22:12 | 食(神保町・淡路町・九段下)