カテゴリ:食(下北沢)( 5 )
■ 下北沢 般゜若 (カレー)
早くも再訪致しました下北沢の「般゜若」さんで、「チキンとキーマのハーフ&ハーフ」をいただきました。

 チキンとキーマのハーフ&ハーフ(¥1,000) 
a0078055_8371394.jpg
「特別なカツカレー」と比べると辛さは抑え目。
個人的にはもう少し辛い方が良いですね。
a0078055_8372317.jpg
旨みがギュッと詰まった挽き肉のキーマカリーがまた旨い。


a0078055_8321432.jpg今回は昼間からハイボールもいただき、のんびり気分で美味しいカレーを満喫しました。
最後に残った「ほうれん草とカッテージチーズのカレー (チキン入り)」を次回は頼むつもりなのですが、
実は「特別なカツカレー」の美味しさをもう一度味わいたいという思いも強いんですよね。
まぁ、これからも頻繁に通う事になりそうですね。

般゜若
http://www.pannya.jp/
東京都世田谷区北沢 3-23-23
下北沢シティハウスⅡ 1F
03-3485-4548
11:30〜16:00 17:00〜22:00(L.O)
定休日 月曜日
 
[PR]
by mudaashi | 2009-09-12 14:27 | 食(下北沢)
■ 下北沢 般゜若 (カレー)
何時も参考にさせていただいている「生活記」のChapさんのレポートに惹かれまして、下北沢の「般゜若(=pannya)」さんに御邪魔しました。
こちらの御店、実はカレー好きとしても有名なタレント、松尾貴史氏がオーナーです。
小麦粉を使わず、日本人に馴染みのある出汁や醤油、バターなどを取り入れたソースが「般゜若」さんの特徴です。
本日は一日限定5食(変動有りとの事)の「特別なカツカレー」をいただきます。

 特別なカツカレー(¥1,500) 
a0078055_14245248.jpg
サラサラしたソースはキレのある辛味とカルダモンが効いていて僕好み。
次に、田園調布にある熟成肉専門店「中勢以」さんの豚肉を使ったカツをパクリ。
脂が甘い!肉も旨い!
衣はサクサクのカツは全くくどくなくて、サラサラソースとの相性が抜群です。
あっと言う間に完食の満足感。

再訪決定なのは言うまでもありませんね。
まだまだ「ほうれん草とカッテージチーズのカレー (チキン入り)」や「チキンとキーマのハーフ&ハーフ」など魅力的な品々が残っております。
これはまた良い御店に巡り逢えました。
オーナー御出演の「ブラックニッカ クリアブレンド」で作ったハイボールも次回はいただくとしましょう。

a0078055_1425658.jpg般゜若
http://www.pannya.jp/
東京都世田谷区北沢 3-23-23
下北沢シティハウスⅡ 1F
03-3485-4548
11:30〜16:00 17:00〜22:00(L.O)
定休日 月曜日 
[PR]
by mudaashi | 2009-09-05 14:23 | 食(下北沢)
下北沢 茄子おやじ (カレー)
遅く起きました土曜日のランチに選びましたのは下北沢に居を構えますカレーの有名店「茄子おやじ」さん。
通しで営業されているので、時間を気にせずに伺えます。
ただ電車の中では「途中下車して馴染みの御店を訪問しよう」という気持ちと絶えず戦っていました。
正直、下北沢まで足を伸ばすのは少し億劫なんですよね。

なんとか初志貫徹で下北沢に到着です。
駅から南口商店街をまっすぐ下りました所の「餃子の王将」さんが最初の目印。
その手前の角を右折しまして、少し歩きましたら右手に「茄子おやじ」がありますよ。
店内は山小屋のような、Cafeのような、兎に角ホッとする雰囲気です。
さてカレーですが、こちらには基本として「チキン」、「ビーフ」、「野菜」の3種類のカレーがあります。
そして、所謂全部乗せの「スペシャル」が用意されてまして、僕はそちらをいただきますよ。 

 茄子おやじスペシャル(¥1,100) 
a0078055_17585523.jpg
あ、先ずカレーソースが美味しい。
これはもう間違いないと思います。
ドライオニオンの香りと食感も好きですし、ビーフも肉としてきちんと旨いです。
食べ進むごとに安心と信頼の味わいという感じで、気が付けばあっと言う間の完食。

いやぁ、下北沢まで足を伸ばして正解でした。
バランスの良いソースはスパイスの強さには欠けるものの、また食べたくなる優しい味わいです。
年内にもう一度行ってみたいですね。

a0078055_17591553.jpg茄子おやじ
http://nasu-oyaji.com/
03-3411-7035
東京都世田谷区代沢5-36-8 アルファビル 1F
小田急線下北沢駅南口より徒歩5分
12:00~21:00(カレーソースがなくなり次第終了)
定休日 不定休
 
[PR]
by mudaashi | 2009-02-28 15:57 | 食(下北沢)
■ 店側の問題でもありますよ。
新宿中村屋本店2F ルパインドカリーを食べた後、久しぶりに下北沢のENOTRIA DIANAに寄ってみました。
軽く摘みましたのはこちらです。

 生野菜のパーニャカウダ ピエモンテ風 
a0078055_23182650.jpg
 仔羊のサルシッチャ 自家製スモーク ローズマリー風味 
a0078055_2318472.jpg
どちらも相変わらず¥480という値段以上の価値ある美味しさだったのですが・・・。

実は今回ちょっと不快なことがあって食後感もイマイチでした。
カウンターに座っていました3人組の女性がストロボを焚き撒くって記念写真を撮っていたのです。
そのストロボの光はこちらに向かってガンガン飛んできます。
よっぽど店員を介して注意しようと思いましたが、もう撮り終えそうな感じもあったので口にはしませんでした。
しかし、なんと最後はカメラを渡された店員がしっかりストロボを焚いて写真を撮ってあげていましたから何を況やです。
バールという店の性質上、気軽に入れるフレンドリーな雰囲気にする必要がある事は理解できますが、最低限のマナーは守らせないと・・・。
[PR]
by mudaashi | 2006-09-09 23:05 | 食(下北沢)
■ 下北沢 ENOTRIA DIANA(イタリアンバール)
今年の2月に下北沢にOPENしたイタリアンバールです。
以前、リストランテ濱崎リストランテ・ダディーノ
ソムリエを務めていたヨシダくんが手伝いに入っていると聞いたので、訪問してみることにしました。
2回目の降車となる下北沢駅周辺には若者の波が溢れかえっており、正直辟易なんですけどね。
しかし後戻りしたくなる気を抑えつつ、駅から徒歩3分の所にある店へ向かいます。

フードメニューは一品¥500前後のものが主流なのですが、食材にも凝ったその味は値段以上の価値が有りますね。
豚肉と鶏レバーのパテ沖縄産やんばる豚血と香辛料のサングイナッチョ(=ブータンノワール)でワインを楽しみましたが、
手軽に美味しいブータンノワールが味わえるのは嬉しい限りですよ。
a0078055_1759184.jpg

本日いただいた料理はこちらです。

■豚肉と鶏レバーのパテ(¥420)
■沖縄産やんばる豚血と香辛料のサングイナッチョ(¥480)

残念ながらタイミングが合わずヨシダ君との対面はなりませんでしたが、また近々訪問したいですね。
近くに欲しい店をまた一つ見つけました。

ENOTRIA DIANA
エノトリア・ディアーナ
世田谷区北沢2-14-14
小田急小田原線 下北沢駅より徒歩3分
03-5779-8733
 
[PR]
by mudaashi | 2006-04-21 23:48 | 食(下北沢)