カテゴリ:食(中目黒・学芸大学・祐天寺)( 5 )
■ 学芸大学 sync (カレー)
a0078055_21261531.jpgカウンター4席に、4人掛けテーブルが一つの、こぢんまりとしたお店です。
それもあってか、席が空くのを外で待つこともしばしばとの事。
本日ランチで伺った僕も5分ほど待ちました。

珍しくアルコール抜きの本日は、ランチ提供で¥450のラッシーをいただきながらカレー待ち。







 鹿児島黒豚スペアリブのカレー(じゃがいも入り) (¥1,300)
トッピングにナンプラーたまご(¥200)を付けました。
ライスは胚芽米と押し麦のブレンドです。
a0078055_20353255.jpg
黒豚はさすがのボリューム。
小麦粉を使わないサラサラのソースは若干少なめです。
a0078055_20354061.jpg
一口頬張ると、先ず野菜と果物からと思われる甘味が感じられます。
その後に付いて来る辛味は抑え目ですね。
a0078055_2036541.jpg
お店側が言うところの「ニュー・エイジアン・カレー」。
なかなか面白い味で悪くありませんね。
もう少し辛味が欲しい所ですが、有料(6段階で各¥50~¥300)なのはちょっと・・・。
お店の人に訊くと、単純にチリパウダーで辛味を増してる訳ではないとの事でしたが。


ソースもライスも量少なめ。
材料もヘルシーさを心掛けているという、若い女性をターゲットにしたようなお店ですかね。
ただ私的にカレーの味は、偶に食べたくなるような不思議な魅力があります。

a0078055_20361818.jpgsync
シンク
03-3760-0655
http://www.spice-you-up.net/
東京都目黒区鷹番2-8-21
東急東横線 学芸大学駅 東口徒歩3分
[月~金] 12:00~14:30 18:00~23:00
[土・日] 12:00~16:00 18:00~23:00
定休日 水曜日
[PR]
by mudaashi | 2008-08-31 14:29 | 食(中目黒・学芸大学・祐天寺)
■ 祐天寺 カーナ・ピーナ (カレー)
最近出不精の僕が、意を決して祐天寺へ。
感を信じて、辛くて美味しいと評判のこちらを訪問です。

頼みましたは牡蠣カレー。
a0078055_18162100.jpg

ソース、普通サイズ。 ライス、Mサイズ。 辛さ、セミホット。
「ウチは辛いですよ」の声の響きに、何かを感じ取って決めたセミホット。

セミホットで正解でした。

トマトの酸味、スパイスの辛味、牡蠣の甘味。 非常にバランス良いです。

ライス中央のレーズンと添えられた玉葱のマリネがナイスアシスト。
大発汗しながら満足の完食。
再訪します。
塩ラッシーも私的にアリ。


カーナ・ピーナ
https://ec.sfc.wide.ad.jp/khanapina/
03-3710-5483
東京都目黒区祐天寺2-17-9
東急東横線 祐天寺駅東口より徒歩4~5分
平日 11:45~23:00 土・日・祝 11:45~22:30
 ※ショップカードには平日の中休みが記載。
  お店に確認してみて下さい。
定休日 月曜
 
[PR]
by mudaashi | 2007-11-23 16:29 | 食(中目黒・学芸大学・祐天寺)
■ 中目黒 カラカッタ (カレー)
今回は中目黒にお邪魔して、「ムッシュ・ヨースケ」さん、「KA・KU・RA」さんに引き続く中目黒の人気カレー店、
カラカッタ」さんへ訪問です。
中目黒駅を降車した後は、山手通を青葉台方面に3分ほど歩くと到着します。
近くて判り易い場所にあるので、方向音痴の僕には助かりますね。
a0078055_2095937.jpg
12:00を少し回った時間に入店すると満席でしたので、暫し待機。
22席のこじんまりした店内を見渡すと、内装はシンプルでカフェみたいな雰囲気もあり入り易いのか、
女性の一人客も目立ちます。 定番のカップル、カレー好きと思われる男性一人客、
OL3人組(制服の感じと濃い目の化粧から消費者金融系?)におばさん4人組と、多種多彩。

そうこうしている内に席に通されましたので、早速注文致しましょう。
定番の「 鶏肉のほうれん草カレー」一本にしようかとも思ったのですが、一番辛い「仔羊のカレー」と
一番辛くない「野菜のカレー」をハーフアンドハーフでオーダーしました。
キリン一番絞りの中瓶を飲みながら、箸休めのキャベツのマリネをポリポリ齧って、カレーの到着を待ちます。

 (ハーフ&ハーフ)仔羊のカレーと野菜カレー + 温玉  (¥925+¥100)
2つのカレーポットで供されるこちらのカレーは、全てルーに小麦粉を使わない、サラサラタイプのカレーソースです。
a0078055_20101286.jpg

トッピングで頼みました温玉が乗せられましたご飯に、それぞれのソースを掛けます。
a0078055_20103917.jpg

スパイスの効いた「仔羊のカレー」は肉の食べ応えに加えまして、辛さもそこそこ有りますので、好みの味です。
予想よりは辛くは無かったですね。(でも汗はしっかりかきましたけど)
a0078055_20104778.jpg

大根、じゃがいも、カリフラワーに人参、インゲン豆などが入った「野菜カレー」はアッサリした味に仕上がっており、
辛味は殆どありません。 単品で頼むとかなり物足りないでしょうね。
「仔羊のカレー」と組み合わせたのが功を奏した感じです。
a0078055_20105995.jpg


味も悪くないですし、メニューも豊富ですので、TOHOシネマズ六本木ヒルズを利用する際は使えそうかなという感じです。
そういう事もありまして総合評価の4ポイントはオマケも入っています、ハイ。




カラカッタ
03-3711-1201
東京都目黒区上目黒3-1-2 ハウスセンター中目黒ビル1F
東急東横線、東京メトロ日比谷線 中目黒駅から徒歩3分
11:30~23:00(LO22:30)
定休日 なし
 
[PR]
by mudaashi | 2007-06-30 14:03 | 食(中目黒・学芸大学・祐天寺)
■ 中目黒 薬膳カレー&カフェ KA・KU・RA 香食楽 (カレー)
今回お邪魔した此処、中目黒の「KA・KU・RA」さんも、カレーにお詳しいchapさんの「生活記」を
参考にさせていただいて訪問を決めました。
KA・KU・RA」さんのコンセプトは、
おいしくて、やさしくて、カラダの中から元気になれるカレー
でして、丸五日間をかけて27種類もの素材を独自に調合されております秘伝のブレンドスパイスと、
沢山の野菜から成る薬膳カレーなのです。

中目黒駅を降りまして、祐天寺方向に向かって目黒銀座商店街を5~6分歩きますと、こぢんまりと
したCafeのような外観の「KA・KU・RA」さんに到着です。
a0078055_21501137.jpg
a0078055_21502813.jpg
趣のある店内は1階が12席で、2回が16席という構成になっておりまして、女性客を中心として
常時賑わっているそうです。
a0078055_21504380.jpg
実は今回、こちらへの入店時間は15:00ピッタリ。 その理由はと言いますと、食べてみたい
黒カレー』というメニューが15:00からのディナーメニューでしか味わえないからなのです。
そこでお昼の早い時間に銀座で軽く(?)蕎麦を手繰りましてから、満を持しての
訪問と相成りました次第です。

 H&H(ハーフ&ハーフ)黒豚野菜カレー  (Sサイズ¥1,500)
薬膳KAKURAカレーと、それに黒ゴマ・豆鼓・イカ墨など黒い食材を加えて作られる、
薬膳KAKURA黒カレーのハーフを、メイン食材を黒豚、ごはんを白米でいただきました。
a0078055_21505538.jpg
薬膳KAKURAカレーは少し酸味のあるカレーで、正直これと言った感慨もありませんでしたが、
薬膳KAKURA黒カレーには驚かされましたよ。
ほろ苦くコクのあるソースは、口に運ぶスプーンが止まらない、癖になる不思議な味です。
辛さは然程無いのですが、発汗性はかなりのものです。
いやぁ、これは好きですよ、ハイ。
辛味を足したいときには、卓上のマー油を落とせばまた新鮮な味わいを楽しめます。
具材の、軟らかく煮込まれた黒豚と、素揚げされた野菜がこれまた旨いです。
病み付きになりそうですよ♪
a0078055_21511955.jpg
いやぁ、参りました。

自宅からアクセスの悪い中目黒でありましょうが、15:00からという条件付きでありましょうが、
再訪は確実です。
次からは薬膳KAKURA黒カレー一本で行きます。 雑穀米で試したい気もしますね。




薬膳カレー&Cafe ~Ka・Ku・Ra~ 香・食・楽(かくら)
http://www.ka-ku-ra.com/
03-3710-0299
〒153-0051
東京都目黒区上目黒2-42-13
東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩6分 目黒銀座商店街内
平日12:00~13:30 18:00~24:00 (L.O.23:30)
土日祝12:00~24:00 (L.O.23:30)
1F-12席、2F-16席
 
[PR]
by mudaashi | 2007-03-24 18:47 | 食(中目黒・学芸大学・祐天寺)
■ 中目黒 ムッシュヨースケ (カレー)
フレンチも食べられるカレー屋さん」として評判の高い「ムッシュヨースケ」さんにやっと訪問する事が出来ました。
a0078055_1728658.jpg

「最寄り駅が中目黒」であった事が、長い間訪問を躊躇させておりました理由の一つでした。
中央線沿線在住の僕に取って、新宿→恵比寿→中目黒の乗り換えは何気に面倒臭いのです。
今回は偶々この近辺に用事が出来たのでこれ幸いと、積年の欲求を満たす勢いでお店に向かいましたよ。
ですが、自他共に認める「地図が読めない男」である僕は案の定、道に迷い、右往左往の悪戦苦闘する羽目になりました。
新宿→渋谷→池尻大橋というアクセスで向かったのがそもそもの間違いだったのですね。
素直に中目黒で降車して山手通を直進すれば何の問題も辿り着いたのに・・・。
でもまぁ何とかお店も見つける事が出来、いよいよフレンチシェフが手掛けるカレーをいただきます。
a0078055_17283680.jpg

本日いただいたのは、「じっくり煮込んだビーフカレー」のランチセット (日替わりスープ、カレー、ドリンク)にグラスのスパークリングワインとデザートを付けたものです。

 ミネストローネ 
a0078055_1735223.jpg

日替わりスープのこちらを先ず一口いただきましたが、
なおざりな感じが一切しない、キチンと作られた美味しいものでした。
この時点でかなりの期待が持てましたよ。

 じっくり煮込んだビーフカレー 
茄子、じゃが芋、サツマイモなどの素揚げした野菜がたっぷり乗ったライスです。
a0078055_17371794.jpg
こちらがじっくり煮込まれたカレーソースですね。 牛肉は赤身のみでした。
a0078055_17372554.jpg
いやぁ、実に優しい味ですねぇ。 そして食べ終わりに微かな辛味が残ります。
これはこれで僕好みの味ですよ♪ 具材とルーのバランスも良いです。
a0078055_17373256.jpg


 サツマイモのババロア 
ムッシュヨースケ」さんのデザートメニューには「本日のババロア」というものがありまして、
本日はこちらでした。
a0078055_1749175.jpg
これも旨いですよ、ホント。 少しきめの粗い舌触りが良い感じです。
サツマイモの上品な甘味に、添えてある蜂蜜やソースを付けていただくとこれまた良しです。
しっかりと作りこまれたデザートですね。 嬉しくなってきます。



今回、真っ当なランチをいただきまして感じた事は、ディナーメニューも充分期待できるレベルではないかという事ですね。
実際、ディナーメニューを見せていただいたのですが、中々魅力的です。
アラカルトで、前菜2品にサラダを頼んで〆にカレーという組み合わせも面白そうです。
置いてあるシャンパーニュは、Moet & ChandonVeuve Clicquotの表記が確認出来ました。
一度ディナーでも訪問して見ないといけませんね。
訪問し辛いけれども、再訪するでしょう。

そうそう、支払額は〆て¥2,000強だったと思います。


ムッシュヨースケ
http://www.yosuque.com//
〒153-0042
東京都目黒区青葉台3-21-13 共立ビル1F
東京メトロ日比谷線 中目黒駅改札口を出て、左手に山手通沿いを直進。 徒歩約15分。
03-3716-5999
11:30~15:00(LO) 18:00~22:00(LO)
定休日 火曜日
 
[PR]
by mudaashi | 2006-12-01 18:12 | 食(中目黒・学芸大学・祐天寺)