カテゴリ:食(半蔵門・芝公園)( 3 )
■ 芝公園 案山子 (蕎麦)
最近お気に入りの蕎麦屋「案山子」さんに再訪です。
片道一時間など、何のその。


 石鎚 夏吟(愛媛) 
¥650
夏限定の辛口吟醸酒は飲み口爽やか。


 天青 千峰 夏純米吟醸(神奈川) 
¥650
こちらの夏吟醸も爽やかな口当たりで、更にキレが良いですね。


 鶏と木ノ子のうま煮 
¥550
少し濃い目の味が、爽やかな夏仕込の冷酒にピッタリですね。


 蕪の茎味噌チーズ 
¥600
こちらは「案山子」さんで一番人気の肴です。
a0078055_2021358.jpg
う~ん、確かにこれは美味しい。
バターで炒めた蕪に、蕪の茎とチーズと味噌を和えたソースは好相性。
上に乗った茗荷がこれまた良いのです。


 ざる蕎麦 
¥770
a0078055_2024571.jpg
今回もエッジの効いた、美味しい蕎麦でした。

 

今回もゆるりと昼酒、昼蕎麦を楽しませていただきました。
本当にいいお店ですねぇ。
次回は平日の昼にお邪魔して、卵掛けご飯を味わってみようかと思っております。



案山子
http://sobakakashi.ikidane.com/
03-6272-4416
〒105-0014
東京都港区芝2丁目12-9 波ビル1F
都営三田線 芝公園駅から徒歩5分
月~金曜 11:15~14:00 17:15~21:00
日曜 12:00~15:00
定休日:土曜・祝日
 

 
[PR]
by mudaashi | 2008-06-15 13:45 | 食(半蔵門・芝公園)
■ 芝公園 案山子 (蕎麦)
京橋のリストランテ「フィオレンツァ」のオーナーシェフであります、ハシモトさんの紹介記事を見て訪問を決めました蕎麦屋さんがこちら、「案山子」さんです。
a0078055_1724428.jpg
開店したばかりというお店の暖簾を潜りますと、真新しい白木のカウンターやテーブルが目に飛び込んできます。
カウンター席に通されて腰を下ろしますと、いやぁ落ち着きます。


 焼き味噌 
(¥300)
売り切れ寸前で量が少し足りない分、「お値引きさせて下さい」との事。
冷酒が進む美味しさ。


 焼きつくねの梅おろし 
(¥550)
a0078055_17273095.jpg
主張しすぎない梅おろしがポイント高し。
旨いですねぇ。


 ざる蕎麦 
(¥770)
いよいよ〆の蕎麦。
a0078055_17274829.jpg
種類はこの「ざる」のみ。
a0078055_17281877.jpg
エッジの効いた蕎麦は香りも充分。
これまた美味しい汁でいただきます。
一枚なんてペロリですね。



いやぁ、良いお店です。
良く使うフレーズではありますが、「ぜひ近所に欲しい」ですよ、ホント。
若い御主人が一人でつまみも蕎麦も準備されているので、供されるまで少し時間は掛かります。
しかし僕には日本酒を楽しみながらのんびり待てる空間でした。
店内は禁煙なのも良いですよねぇ。
ハシモトシェフ曰く「蕎麦屋好きに好かれる店」。
まさにその通りだと思います。

誠実さが伝わってくる御主人の人柄の良さも「案山子」さんの魅力の一つ。
片道一時間掛かっても、必ず再訪しますよ。




案山子
http://sobakakashi.ikidane.com/
03-6272-4416
〒105-0014
東京都港区芝2丁目12-9 波ビル1F
都営三田線 芝公園駅から徒歩5分
月~金曜 11:15~14:00 17:15~21:00
日曜 12:00~15:00
定休日:土曜・祝日
 
[PR]
by mudaashi | 2008-05-25 14:30 | 食(半蔵門・芝公園)
■ 半蔵門 欧風カレー プティフ・ア・ラ・カンパーニュ (カレー)
a0078055_143791.jpg東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅の5番出口を出まして直ぐ左の角を
曲がり、直進しますと、am/pmの向かい側に赤レンガ造りの
マンションが見えます。 
そこの少し奥まった所にある欧風カレーのお店が、
今回訪問致しました、「プティフ・ア・ラ・カンパーニュ」さんです。
a0078055_14355653.jpg

店内は、フランス田舎風の家をイメージした造りだそうでして、座席数は36席となっており、パーテーションで仕切られた個室風空間もあります。

本日は「ビーフカレー」を辛口でいただく事にしました。
先ず、欧風カレーのお店によく見られるじゃがバターが供されます。
a0078055_14503399.jpg
と、思った瞬間、間髪入れずにビーフカレーが供されましたよ!?

 ビーフカレー   (¥1,250)
a0078055_1453321.jpg
面食らいましたけど、気を取り直して早速いただきます。 
うむ。 品が良く、主張しすぎない甘さを追って、スパイスの効いた辛味が広がります。
これはかなり好みの部類です。
a0078055_14535059.jpg
具材のビーフは正直、可もなく不可もなしという感じですが、兎に角ソースが美味しいです。
ただ、カレーソースの量が若干少なめなので、配分に気を使います。


こちらのお店は神保町の有名店「ボンディ」さんの流れを汲むお店だそうです。
カレー店訪問の参考にさせていただいているたぁぼうさん曰く、
ソース・ポットといい、メイクイーンのジャガイモが一緒に出てくることといい、堅めに炊いたライスといい、
ほとんどご本家ボンディそのまんま。だからもちろん味もボンディと同じ

なのだそうです。
「ボンディ」さんも訪問してみようかと思っていたのですが、その必要は無くなりましたかね。

さて「プティフ・ア・ラ・カンパーニュ」さんの評価ですが、カレーの味は個人的には文句無しなのですが、何故か今ひとつ満足感が得られませんでした。
原因は語尾が不明瞭なホールスタッフさんの素っ気無い接客でしたり、正直持て余してしまう「じゃがバター」でしたりするのでしょう、僕の中では。
注文を受けて30秒で供されるカレーだけに、スタッフさんが機械的だと少しテンションが下がります。

再訪は微妙ですね、意外と良い値段を取りますし。 ホント、好みの味なのですがねぇ。




欧風カレー プティフ・ア・ラ・カンパーニュ
03-3234-4416
〒102-0082
東京都千代田区一番町8-13 日興ロイヤルパレス1番町1F
東京メトロ半蔵門線 半蔵門駅より徒歩3分
11:30~21:00L.O
定休日 日曜・祝日
 
[PR]
by mudaashi | 2007-09-15 14:30 | 食(半蔵門・芝公園)