カテゴリ:食(日本橋・八丁堀・茅場町)( 3 )
■ 茅場町 カリーシュダ (カレー)
最近、美味しいキーマカレーを供する御店探しに嵌っております。
今回は、食品添加物を使わない、材料本来の味を楽しませると共に身体に優しいカレーを供すると評判の「カリーシュダ」さんに訪問しました。
小麦粉もカレー粉も全く使わず、大量の玉葱を炒め、19種類のスパイスを独自に自家調合したソースも「カリーシュダ」さんの特徴です。

 牛キーマカレー(¥800) 
a0078055_21542579.jpg
煮込んだ粗挽き牛肉と、その煮汁をスープに活用したソースが旨いです。
牛肉の脂肪分をほぼ取り除いて仕上げられているので、しつこさが全くありません。
最後まで美味しくいただけました。


オフィス街で営業されていますので週末が定休日となり、なかなか訪問出来なかったお店ですが、夏季休暇を利用してやっと訪問して参りました。
カレーの美味しさも然る事ながら、CPも高く、ご主人(=IT企業の取締役から転身されたとか)の接客も心地良い、良店ですね。
ハートランド・ビールの中瓶が¥500というのも何気にポイント高いです。
今週も平日営業されるという事で、ラム肉のカレーを食べに再訪したいと思っています。


a0078055_21545317.jpgカリーシュダ
http://www.1stop.co.jp/
03-5541-3188
東京都中央区新川1-9-9
東京メトロ 茅場町駅三番出口より徒歩5分
11:30~14:00 17:00~19:30
定休日 土曜・日曜・祝日
[PR]
by mudaashi | 2009-08-10 21:49 | 食(日本橋・八丁堀・茅場町)
■ 新川 デリー (カレー)
a0078055_15301349.jpg今週末のランチもカレーです。
当初は宝町の「レストラン サカキ」さんに伺って『和牛バラ肉のカレー』を
いただくつもりでしたが、「週末はコース(料理)のみです」との応対にすごすごと撤退。

仕切り直しは、日比谷線の八丁堀駅から徒歩8分ぐらいの場所にあります、
新川の「デリー」さんで図る事にしました。

半世紀近い歴史を持つ上野の「デリー」さんから、暖簾分けの形で営まれている、こちらのお店。
激辛カレーとして評判の高い「カシミールカレー」をいただいてみることにしました。

本日もアルコール抜きでして、ラッシーをいただきました。
味が濃くて美味しいですねぇ。










 カシミールカレー (¥990)
a0078055_15303391.jpg
サラサラのカレーソースに、具材はチキンとじゃがいも。
a0078055_15325436.jpg
あ、辛さが後から後から追い掛けてくるタイプですね。
しかし僕にしてみましたら「ただ辛い」だけという感じです。
残念ながら好みの味ではありませんでしたね。


カシミールカレーに満足できなかった僕は、こちらのお店が再訪し辛いエリアにあるお店と判断とした事もありまして、気になっていた品を追加オーダーをする事に。
勿論、ライスは少なめですよ。 さすがにね。

 コルマカレー (¥900)
a0078055_15332016.jpg
こちらは玉葱ペーストがふんだんに使われて、とろみ掛かったタイプのカレーです。
a0078055_15333768.jpg
あ、この味は実に個性的ですよ。
スッキリした甘味の後に、豊潤なスパイスの風味が感じられます。
ちょっと癖になる味かも。 チキンもこちらの方が軟らかくて旨いですし。
ちなみに「ホット」指定にすると2倍の辛さでいただけます。


コルマカレーの美味しさのお陰で「再訪しても良いかな」という気になりましたね。
本日いただいたメニュー以外にも『チキンバリカレー』や『コンチネンタルカレー 』など興味深い品々がありますから。


a0078055_15345766.jpg

デリー
03-3297-8922
東京都中央区新川1-28-35  鳴門ビル1F
東京メトロ日比谷線 八丁堀より徒歩8分
11:00~22:00
定休日 日曜・祝日
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
[PR]
by mudaashi | 2008-09-06 15:29 | 食(日本橋・八丁堀・茅場町)
■ 蕎麦の話もしておきましょうか。(その2)
今回は日本橋と神田にある2軒の老舗を紹介致します。 
日本酒の種類と蕎麦の量が少ないという共通点のある、一見どちらも僕が利用するには
適さないお店です。
しかし、その評価は見事に明暗が分かれる事になります。

 室町砂場 (日本橋)
a0078055_23522218.jpg
エビスビールと程好い甘みの玉子焼きを楽しんだ後は〆に天ざるを頼んだのですが、蕎麦の量が
かなり少ないです。
噂には聞いておりましたがこれほどとは・・・・。(絶句) 
しかしその味たるや今まで訪問したどの蕎麦屋よりも美味しかったです。
噛み応え、歯切れの良さ、蕎麦自体の甘み・・・どれを取ってもホント、秀逸でしたね。 
この後、別製ざるを追加注文して更にじっくり蕎麦の旨みを堪能致しました。 
今年の夏、赤坂砂場に訪れましたけど、蕎麦の味は室町砂場には勝てませんでしたね。 
そろそろ再訪したくなりました。

 まつや (神田須田町)
a0078055_23564858.jpg
さて、皆様もうお判りのように僕の評価が低い方の老舗である「まつや」ですが、店先で記念写真を
撮る光景も珍しくない老舗のこちらを、「観光地」と揶揄する方も少なくありません。 
風情ある佇まいに、江戸の伝統や粋を味わいを求めて来られる方で賑わっていますが、
その雰囲気に負けないだけの蕎麦の味が、今は無いというのです。
加えて、詰め込めるだけ詰め込めた狭い店内は喫煙可ですし、古い造りの建物ですから
入口付近は寒さ暑さに泣かされます。
そして老舗に在りがちな悪しき傾向、接客の雑さが見受けられます。 このような悪条件でも
「ぜひ食べたい」と思わせる蕎麦の力があればまだ救われるのでしょうが・・・。
僕の場合も、蕎麦(大ざる)の量と味共に低い食後感に味わう事となり、失望させられましたねぇ。
(口直しすべく追加注文しましたカレー丼がこれまた裏目でした・・・)
再訪は考えられません・・・。
 
[PR]
by mudaashi | 2006-10-17 23:49 | 食(日本橋・八丁堀・茅場町)