カテゴリ:食(赤坂・六本木)( 13 )
■ 六本木 ブーケ・ド・フランス (フレンチ)
本日のランチ
 Dejeuner C(¥4,725)

料理
 前菜:蝦夷鹿のパテ
 前菜:ごぼうのポタージュ カキフライ添え
 メイン:豚足のガイエット
 デザート:宮崎地鶏赤卵のキャラメルプリン、マンゴーのソルヴェ、チョコムース 木苺のソース

ワイン
 シャンパーニュ Pierre Moncuit 1/2
 赤ワイン(グラス)

〆て¥13,000
[PR]
by mudaashi | 2009-12-04 20:13 | 食(赤坂・六本木)
■ 赤坂 FISH (カレー)
5年ぶりの2度目の訪問となりますのは、アーク森ビル3Fに店舗を持つ「FISH」さん。
こちらの「白身魚のカリー」が美味しくて、その時は直ぐに再訪しようと思っていたのですけどね。
今回は偶々仕事での外出先が直ぐ近くという事もあってランチでの入店です。

 curry combination 白身魚のカリーとキーマカリー(¥1,450) 
a0078055_14401742.jpg
初訪問時と同じ品をオーダー。
キーマカリーは分量少な目ですが、独特な味わいでインパクトを残します。
a0078055_14403159.jpg
ソースはスパイスの印象を残しつつもマイルドな感じ。
ゴロゴロ入った、揚げた白身魚(鱈)との相性は抜群です。
個人的には白身魚のボリュームはもう少し抑え目でも良いかな。


FISH
http://www.ehills.co.jp/rp/dfw/EHILLS/morishop/ark/fish/index.php
03-5562-4305
東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 3F
東京メトロ 南北線 六本木一丁目駅より徒歩2分。
3番出口より溜池山王方面へ六本木通りをまっすぐ進み右手。
平日 11:00~L.O.22:00
土・日・祝 11:30~L.O.21:00
定休日 なし(アーク森ビル休館日はお休み)
 
[PR]
by mudaashi | 2009-10-27 14:34 | 食(赤坂・六本木)
■ 六本木 Bouquet de France (フレンチ)
本日もまた飛び込みランチで。
PATRICE MARCのハーフを飲みながらメニュー選びです。
本日はアラカルト2品+肉料理の「Dejeuner C」をいただきます。

entrée chaude
 ニース風野菜(茄子、トマト、ズッキーニ、赤ピーマンなど)をプレス(重ねた)テリーヌ タブナードソース 
a0078055_19123587.jpg
野菜の旨みを充分に味わえます。
これは好きな味ですねぇ。

entrée chaude
 仏産ピサンリィ(白較タンポポの葉)のサラダと薄切り三枚肉のグリエ ポーチドエッグと共に 
a0078055_19125272.jpg
温かいグリエの上にどっさりのピサンリィ。
a0078055_1913923.jpg
苦味の効いたピサンリィと卵の円やかさがアクセント。
勿論、豚肉自体も美味しいですよ。

entrée chaude
 コート・ド・プロヴァンス・ラ・バディアン 
a0078055_19132387.jpg


viande
 和牛のロニョン(腎臓)とキノコのフリカッセ 
a0078055_19134877.jpg
こちらでは初めていただくロニョン。
美味しいのですが、一人一皿では厭きの来る食材かもしれません。

dessert
 パイナップルのコンポート ラム酒のアイスクリーム添え 
a0078055_19141357.jpg
定番のサッパリ味。


心安らぐ至福の昼下がり。
次回訪問は6月辺りかなぁ。

a0078055_19154938.jpgBouquet de France
ブーケ・ド・フランス
東京都港区六本木7-8-19小林ビル2F
都営大江戸線六本木駅7番出口より徒歩3分
03-3497-1488
11:30~(L.O.13:30)、18:00~(L.O.21:30)
定休日 火曜 第3水曜休
 
[PR]
by mudaashi | 2009-04-18 14:06 | 食(赤坂・六本木)
■ 六本木 Bouquet de France (フレンチ)
おそらく08年の外食(フレンチ)納めとなるでしょう、本日訪問しました先の「Bouquet de France」さん。


 PATRICE MARC 1/2 
a0078055_1927206.jpg
Pierre Moncuit、Beaumont des Crayeresに続き、
原田マダムが用意してくれていたハーフのシャンパーニュがこちら。
薄い黄金色に、果実実を感じさせる香りと味わい。
バランスの取れた美味しいRMシャンパーニュです。


本日のメニューはDejeuner C(¥4,725)をチョイスして、前菜2品と肉料理で構成。


entrée chaude
 ごぼうのポタージュ カキフライ添え 
a0078055_19393947.jpg
大地の香りがしっかりと残る牛蒡は好きな野菜。
その旨みが溶け込んだポタージュもまた格別。
a0078055_1941147.jpg
添えられたカキフライも身がプリプリしていて旨いです。


entrée chaude
 フォアグラと栗を入れたテリーヌ仕立てのブーダンノワールと自家製ブリオッシュ 
a0078055_19481217.jpg
二つ目の温前菜。
こちらではお馴染みとなる、豚の血のソーセージです。
りんごのモスタルダが添えられています。
a0078055_19483389.jpg
久しぶりにいただきましたが、やはり旨いですねぇ。
言わば鉄板。
フォアグラ部分を多めにブリオッシュに乗せていただくと、それはもう至福の味。


viande
 国産豚肩ロース肉のピカタ レモンバターソースで 
a0078055_1957504.jpg
メニューには和牛の腎臓(ロニョン)もあったのですが、体調が万全ではないのでこちらを。
しかしポーションが大きいですねぇ。
a0078055_19583040.jpg
あ、柔らかくて旨いなぁ。
噛み締めると豚肉の旨みが口中にジュワっと溢れます。
ポーションは大きいのですが、レモンバターソースの酸味がアクセントとなって全然厭きさせません。


dessert
 パイナップルのコンポート ラム酒のアイスクリーム添え 
a0078055_2064688.jpg
本日はさっぱりとしたデザートをチョイス。



何時伺っても全ての面で満足させていただける、本当に素敵な御店です。
井本シェフ、原田マダム、今年もありがとうございました。
09年も訪問させていただく事を楽しみにしておりますので、宜しく御願い致します。



Bouquet de France
ブーケ・ド・フランス
東京都港区六本木7-8-19小林ビル2F
都営大江戸線六本木駅7番出口より徒歩3分
03-3497-1488
11:30~(L.O.13:30)、18:00~(L.O.21:30)
定休日 火曜 第3水曜休
 
[PR]
by mudaashi | 2008-12-29 14:11 | 食(赤坂・六本木)
■ 六本木 Bouquet de France(フレンチ)
今回もランチ飛び込みながら、運良く席確保。
何時もながら原田マダムのワイン説明が心地良いです。

初飲みとなるPatrice Marcを味わいつつ、今回は鮎と美明豚をチョイス。
今の時期に嬉しい「鮎のタルタル」と、
定番の美味しさ「美明豚の黒胡椒煮込み」で本日も大満足でした。



Bouquet de France
ブーケ・ド・フランス
東京都港区六本木7-8-19小林ビル2F
都営大江戸線六本木駅7番出口より徒歩3分
03-3497-1488
11:30~(L.O.13:30)、18:00~(L.O.21:30)
定休日 火曜 第3水曜休
 
 

シャンパーニュと鮎
[PR]
by mudaashi | 2008-08-02 15:25 | 食(赤坂・六本木)
■ 赤坂 LA BOTTEGA DEL GUSTO (イタリアン)
偶々見つけたこちらのブログで賞賛されていたお店、「ラ・ボッテガ・デル・グースト」さんにお邪魔してきました。
こちらのブログでは「リストランテ・フィオレンツァ」さんも高評価でしたので、食の好みが似てるのではないかと思い、
参考にさせていただいた次第です。
そして当日予約が比較的取れるとの事でしたので。

うん、素敵なお店でしたね。
料理も美味しいし、全体のCPも良いです。
男女2名のホールスタッフの接客も気持ち良く、食べる楽しみを増幅させてくれますよ。
次回は知人を連れて訪問するつもりです。



LA BOTTEGA DEL GUSTO
ラ・ボッテガ・デル・グースト
http://www.del-gusto.jp/
03-6807-2660
〒107-0052
東京都港区赤坂4-4-16フォーレスト赤坂1F
東京メトロ 丸ノ内線/銀座線「赤坂見附」ベルビー赤坂口 徒歩約7分
東京メトロ 千代田線「赤坂」2番出口 徒歩約7分
18:00~
定休日:不定休
 
 

¥6,000のコース
[PR]
by mudaashi | 2008-07-05 23:05 | 食(赤坂・六本木)
■ 六本木 Bouquet de France(フレンチ)
おそらく、G・W唯一の外食となるでしょう、本日訪問しました先が「Bouquet de France」さん。

 Pierre Moncuit 
a0078055_001316.jpg
よく冷えたRMシャンパーニュを飲みながら、メニュー選び。
本日はDejeuner C(¥4,725)でした。


entrée froide
 冷製 新玉葱のブイヨン煮薄切りのフォアグラとイベリコ豚の生ハムをアクセントで 
a0078055_16543237.jpg
新玉葱の甘さも然ることながら、ブイヨンの美味しさが料理を引き立ててます。
それにフォアグラやイベリコの風味が重なるのですから、もう堪えられません。


Poisson du jour
 鯛のポワレ 
定番の美味しさ。
粒胡椒を効かせたバターソースが良いですねぇ。


viande
 鹿児島黒豚三枚肉と玉葱の柔らか煮 
a0078055_16552146.jpg
黒胡椒風味 シェリーヴィネガーのアクセントで以前にもいただいた、好みの一品です。
マッシュポテトを絡めると、更に旨さUP。


dessert
 宮崎地鶏赤卵のキャラメルプリン 
「Bouquet de France」さんの定番デザートがこちら。
a0078055_16554069.jpg
サイズも大きく、味は濃厚。



今回も満喫致しました。
出来る事なら、月イチで訪問したいぐらいに気に入っておりますです、ハイ。




Bouquet de France
ブーケ・ド・フランス
東京都港区六本木7-8-19小林ビル2F
都営大江戸線六本木駅7番出口より徒歩3分
03-3497-1488
11:30~(L.O.13:30)、18:00~(L.O.21:30)
定休日 火曜 第3水曜休
 
[PR]
by mudaashi | 2008-04-28 14:30 | 食(赤坂・六本木)
■ 六本木 Bouquet de France(フレンチ)
僕が愛して止まない六本木のフレンチの「Bouquet de France」さん。
行かねば行かねばと思いつつ、気付けば一年ぶりの訪問です。
そんな不義理な僕の名前と顔を、原田マダムはキチンと覚えていてくださいました。
嬉しいですね♪

なかなか訪問できなかった事を、今更ながら反省してしまった程の素晴らしいお店なのです。
井本シェフの美味しい料理と、原田マダムの魅力溢れるサービス。
もう「無敵」と言い切ってしまえるほど大好きなのですよ。
本当に此方で過ごすひと時は楽しくて楽しくて、心地良さ全開です。

シャンパーニュリストに僕の大好きな、ANDRE BEAUFORTを見つけましたし、
チャーミングな原田マダムとまたぜひお喋りさせていただきたいので、
近日中にディナー訪問したいです、ハイ。



Bouquet de France
ブーケ・ド・フランス
東京都港区六本木7-8-19小林ビル2F
都営大江戸線六本木駅7番出口より徒歩3分
03-3497-1488
11:30~(L.O.13:30)、18:00~(L.O.21:30)
定休日 火曜 第3水曜休
 
 

Dejeuner C(¥4,725)はこちらから
[PR]
by mudaashi | 2008-02-01 15:44 | 食(赤坂・六本木)
■ 六本木 ル・ブルギニオン (フレンチ)
予約の取れない店として定評のある六本木のフレンチに満を持して訪問。
兎に角、半端ではない期待感です。

料理の嗜好と豊富なシャンパーニュが、僕的にドンピシャ。
過去に訪問したフレンチの中では、最高位かもしれません。


ただ、小さいお店故の難点も。
団体客に有りがちの喧騒感がダイレクトに伝わります。
それはもう、ホールスタッフの説明が聞き取れないほどに。

それでも定期的に訪問したいと、菊地シェフのお見送りを受けながら思った次第です。


ル・ブルギニオン
03-5772-6244
東京都港区西麻布3-3-1
東京メトロ日比谷線六本木駅より徒歩8分
11:30~L.O.13:30  18:00~L.O.21:30
定休日 水曜
 
 
 

料理はこちらで。
[PR]
by mudaashi | 2007-12-04 23:29 | 食(赤坂・六本木)
■ 六本木 Bouquet de France(フレンチ)
10ヶ月ぶりの訪問になります、大好きな六本木のフレンチです。
此方は”豚”を使った美味しい料理を充分に堪能できるお店として有名なのです。
a0078055_251075.jpg
a0078055_252196.jpg
 Pierre Moncuit 1/2 (¥5,000)  
シャンパーニュ地方で最も秀逸なシャルドネを産するグラン・クリュの村、メニル・シュール・オジェを拠点とするレコルタン・マニュプランです。
きめ細かい泡、丸みを帯びた味、時間経過と共に増していく果実の甘味・・・全てが好みです。
a0078055_255981.jpg

 真鱈の白子のムニエル と じゃがいものカリカリ焼き サラダ添え  
下に敷かれたじゃがいものガレットと共にいただきます、白子のムニエルです。。
Pierre Moncuit との相性も良く、美味しくいただきましたよ。
a0078055_26157.jpg

 Muscadelle グラス(¥1,000)  
Muscadelleはボルドー地区の白ワイン用の葡萄品種で、単独ですとその香りが強過ぎる為に
他品種と混ぜて使われます。 
甘味の強いそのテイストはこれからいただきますフォアグラにはぴったりです。
a0078055_265427.jpg

 フランス産フォアグラのソテー と 冬大根のコンソメ煮 蜂蜜のソース  
僕には外す事の出来ない好物中の好物です。 それをまた定番の組み合わせでいただきました。
a0078055_271690.jpg
コンソメで煮た大根と優しい甘味の蜂蜜のソースが、これでもかと言わんばかりに
フォアグラの旨みを引き出します。 幸せでした♪
a0078055_274273.jpg

 猪のポトフ  (+¥2,000)
丸々一羽の調理が基本のジビエは、通常は2名からのオーダーになってしまいますが、
モノによってはプラス料金が掛かりますが、一名でも大丈夫だと言う事で今回は猪を
チョイスしてみました。
猪はジビエの中でも癖の強い食材で、これまで幾度かトライしましたが未だ満足出来る
料理に出逢っていません。
これまでのイメージを払拭してもらいたいとの気持ちもあって、いざ実食です。
a0078055_275321.jpg
う~ん・・・結果的には今回も心が満ち足りる事はありませんでした。
これはもう猪という食材自体があまり得意ではないと言う事でしょうか。
更に体調があまり良くなかった事も影響して、完食出来ないという最悪の結果になってしまいました。
これはもう、本当に申し訳ないです。
a0078055_28885.jpg

 PROVENCE - COTEAUX D'AIX EN PROVENCE  
a0078055_28197.jpg

 和栗のマロンパイ 杏のソース アイスクリーム添え  
この画像を見るとアイスクリームが溶けてるのが判りますね。
実は疲れと酔いのダブルパンチで、しばし寝てました。 お恥ずかしい限りです。
杏ソースでいただくマロンパイは美味しかったですよ。
a0078055_28303.jpg

今回は、全く以って僕の不徳の致すところで空回りです。
この日は団体客を始めとして、大勢のお客さんで満席でしたので、当然皿出しも滞りがちに
なりますし、団体客の無遠慮な大声も相俟ってストレスを溜め込んでしまいました。
一人でホールサービスを担当される原田マダムから、予約の際にその旨(団体客の存在と影響)は伝えられていたのですよ。
高を括った部分と「Bouquet de France」の美味しい料理をどうしても食べたかったので
了承した僕でしたが、考えが甘かったようです。

スターター兼、前菜用にオーダーしたPierre Moncuit 1/2 は「真鱈の白子のムニエル」が
供された頃には殆ど残っておらず、空腹にアルコール接収した影響が後々まで響く事に
なってしまいました。
完全にペース配分を間違えましたね。 
本調子ではないところに良いが回り、そこへ重めの料理が続いた事で、結局身体が途中で草臥れてしまったわけです。

お店の方に申し訳ないと思うと同時に、自分の在り方にも疑問が出てきまして、
これからの外食には少しアプローチを変えて臨もうかと思っております。
例えば、同行者は必須で、オーダーをアラカルト主体に変えてみる手もありますね。
少なくとも「Bouquet de France」では、本日のリベンジを果たすためにも、
前出のスタイルでの再訪を敢行します。
2月までの限定メニューのカスレをいただいてみたいのもありますからね。


本日頂いたコース(menu de Bouquet 【¥8,925】 )の内容はこちらです。

① amuse bouche(突き出し)
  豚のリエットが入ったシュー
② hors d'oeuvre(前菜)一品目
  真鱈の白子のムニエル と じゃがいものカリカリ焼き サラダ添え。  
③ hors d'oeuvre(前菜)二品目
  フランス産フォアグラのソテー と 冬大根のコンソメ煮 蜂蜜のソース。
④ Granite(口直しの氷菓子)
  レモンとハーブのソルヴェ。
⑤ viande(メインの肉料理)
  猪のポトフ。
⑥ Dessert(デザート)
  和栗のマロンパイ 杏のソース アイスクリーム添え
⑦ Cafe(食後のお茶)
  ハーブティー。


Bouquet de France
ブーケ・ド・フランス
東京都港区六本木7-8-19小林ビル2F
都営大江戸線六本木駅7番出口より徒歩3分
03-3497-1488
11:30~(L.O.13:30)、18:00~(L.O.21:30)
定休日 火曜 第3水曜休
 
[PR]
by mudaashi | 2006-12-09 23:03 | 食(赤坂・六本木)