<   2006年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧
■ 三鷹 とよくに (うどん)
知人のフリーライター、yama_takaさんにお勧めいただきました、三鷹駅北口近くにある
讃岐うどんのお店です。
a0078055_2191892.jpg
本日いただきましたのは釜玉しょうゆうどんです。

 釜玉しょうゆうどん 
先ずはコシの強さに吃驚です。
yama_takaさんが御自分のBlogで仰っていたように「がっしり噛み応えのあるうどん」なのです。
そして玉子と醤油の味付けもまた抜群でした。
ただ¥650の値付けは正直微妙かなと思ってしまいました。
a0078055_2192816.jpg

再訪はするでしょうけど、足繁く通うまでは行かない気がしますね。

とよくに
東京都武蔵野市中町1-25-10
JR中央線三鷹駅北口より徒歩2分
11:30~15:00 17:00~21:00(売り切れ仕舞いあり)
定休日 日曜
[PR]
by mudaashi | 2006-09-30 21:39 | 食(三鷹・吉祥寺)
■ 西荻窪 HUGE (カレー)
前回いただいたエビカレーに事の外、気に入りました西荻窪の「HUGE」さんに間を置かず
再訪して参りました。

 ビーフカレー 
当然ながらエビカレーとは一線を画す、スパイスの利かせ方をしたオトナ味です。
これにより僕の頭は覚醒し、体は発汗しまくりでした。
 
これは美味しいですよ。
a0078055_14542538.jpg

他店で例えるなら、国立の「香鈴亭」さんのチキンカレーぐらいにスパイスの味が立ってます。
辛味は舌を刺すようなタイプではない為、アッと言う間に完食してしまいましたね。





HUGE
〒167-0042
東京都杉並区西荻北2-27-7
03-3399-2110
火曜~金曜 12:00~14:30 18:00~22:00
土曜日曜   12:00~16:00 18:00~21:00
休業日 月曜・木曜

※ 2008年12月7日を以て、惜しまれつつ閉店。
 
[PR]
by mudaashi | 2006-09-30 15:12 | 食(荻窪・西荻窪)
■ 荻窪 割烹焼肉 たいが (焼肉)
焼肉を食べる際のバイブルにしておきたいサイト、「東京焼肉ものがたり」において、
中央線沿線で評価の高い焼肉店として紹介されていましたので
訪問してみることに致しました。
ぐるなびの紹介記事に「女性一人でも入れる落ち着いた空間で至福の時をどうぞ・・・」と
ありましたので今回は下調べの意味も込めて「一人焼肉」を敢行してまいりました。

a0078055_2262558.jpg
 シビレ(リードボー) 
きだんち」さんでいただいたしびれとは趣の違う味付けでしたが、
シビレ自体の旨みは負けておりませんよ。
a0078055_2272470.jpg
a0078055_2274073.jpg
 限定特上タンとたいがのハラミ(最上級ハラミ) 
「たいが」さんを代表する二つのメニューはどちらも驚くほどの厚切りです。
a0078055_2293424.jpg
 限定特上タン 
僕はこんなに分厚くて、しかも軟らかい牛タンを食べたことがなかったです。
少しだけ炙っていただいてください。
a0078055_230227.jpg
a0078055_2303898.jpg
 たいがのハラミ(最上級ハラミ) 
冠にお店の名が付いていることからもお判りいただけるように、
お勧めメニューのハラミを塩でいただきました。
さすがにジューシーで美味しいですね。 
ハラミの特徴である、正肉と内臓の美味しさを
併せ持つ魅力を充分堪能出来ます。
a0078055_2314195.jpg
a0078055_2315168.jpg
 和牛 上カルビ 
途中どうしても食べたくなり追加したのですが、やはり頼んで大正解でした。
これで白飯をいただける事の幸せといったらありませんね。 素晴らしい♪
これだけ美味しく質の良い肉を¥880で供せるのは凄い事ですよ。
a0078055_375424.jpg
a0078055_381179.jpg


本日いただいたのは下記の通りです。

■ 生ビール(プレミアムモルツ)     ¥530
■ しびれ(リードボー)           ¥680
■ 限定特上タン               ¥1,980
■ たいがのハラミ(最上級ハラミ)    ¥1,680
■ 和牛 上カルビ              ¥880
■ 自家製米(コシヒカリ)使用 中ライス¥200

サイドメニューを殆ど頼まず、高額肉を中心の構成にして〆て¥6,100でした。
国産最高級黒毛和牛使用したお店に一人で訪問してこの値段ですから、2~3人で利用すると
更なるCP高さを味わえる事でしょう。
お店の内装や雰囲気も落ち着いているので、女性を連れて行っても喜ばれそうですね。
次回は飲み仲間を連れて訪問したいです。


割烹焼肉 たいが
〒167-0032
東京都杉並区天沼3-11-3 モアビル2F
JR中央線荻窪駅北口 徒歩7分 
地下鉄荻窪駅北口より徒歩7分 
03-3391-7707
月~土 17:00~23:00(L.O.22:00) 日・祝 17:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 無休
総席数 40席
[PR]
by mudaashi | 2006-09-29 23:24 | 食(荻窪・西荻窪)
■ 新宿 CafeHAITI 新宿サブナード店 (カレー)
飲み仲間で知人のフリープロデューサー、クマさんが薦めて下さいましたお店です。
新宿本店を皮切りに現在8店舗を構えますCafeで、今回は新宿サブナード(地下街ですね)店に
お邪魔しましたのですが、席間が狭すぎて吃驚です。
もし訪問されるのであればソファ席の左端のテーブルを利用されるのが宜しいでしょう。
a0078055_14514457.jpg
本日いただいたのはこちらの名物メニューであります、ハイチカレーのセットです。(¥998)
セットにはサラダとハイチコーヒーが付きます。

 ハイチカレー 
実際のハイチにはカレーは無く、このお店オリジナルのドライカレーです。
量は一般男性の昼食にしては物足りない感じですね。(この日の僕には丁度良い量でした)
なかなかイケますよ、これ。 旨みを噛み締める感じです。
a0078055_1453123.jpg
食後のハイチコーヒーです。
ハイチの豆で煎れたコーヒーには香り付けのラム酒が付いてきます。
これを数滴落とすと、ハイチコーヒーの出来上がりです。
a0078055_159427.jpg


カレーは偶に食べたくなるような不思議な魅力がありますし、店舗によって味のバラつきが無ければ、出先でいただくのには適しているかなと思ったりもします。




CafeHAITI 新宿サブナード店
〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1 サブナード地下街
JR新宿駅東口徒歩3分 西武新宿線西武新宿駅徒歩1分 
03-3358-8172
10:00~23:00(L.O.21:00)
定休日 無休 (サブナードに準ずる)
総席数 36席
[PR]
by mudaashi | 2006-09-29 15:27 | 食(新宿・大久保・高田馬場)
■ 購入したのは待望の新刊と、嬉しい再販DVDです。
邪魅の雫/京極夏彦(講談社ノベルス)

ご存知、京極堂シリーズ最新刊にして3年ぶりの新作は、何時もながらの分厚さ(今回は800頁を超えています)です。
携帯し難い事この上ないですが、秋の夜長にじっくり腰を据えて読むのにこれほど適している本もないでしょう、ハイ。


ユージュアル・サスペクツ

ラストが秀逸なサスペンス映画の傑作が嬉しい再販です。
初販DVDの廃盤から今回の再販までにかなりの年数が空いた為、一時はオークションで入手
(それも¥10,000前後の高値で!)するしかなかったのですが、再販を切望していた
多くのファンの手元に¥1,500の廉価版として届く事になったのは喜ばしい限りです。
(上記の「邪魅の雫」よりも安いですからね)
[PR]
by mudaashi | 2006-09-26 22:47 | 購入(書籍・CD・DVD)
■ 西荻窪 HUGE (カレー)
元アパレルデザイナーの御夫婦が2年前に西荻窪の地に開かれたお店です。
席数11のカウンターのみのこじんまりとしたお店ですが、店内は御夫婦のセンスとこだわりに
溢れています。
こちらが提供するカレーは5種類あるのですが、メインの食材にあったスパイスの調合で
全てソースが違うのですよ。 訪問の度に新しい楽しみに出逢える可能性が高い訳です。
自分好みの味である事を祈りつつ、本日いただいたのはエビカレー(¥950)に
¥150増しで野菜カレーをつ付けたものです。

 エビカレー+野菜カレー 
ソースを一口含むと直ぐに飛び込んで来る海老の旨みと後追いしてくる辛味を感じた僕は、自分の選択が正しかった事を確信しましたね。 美味しいです♪
ココナッツミルクにカシューナッツペーストをあわせたソースに溶け込んだ海老の旨みが抜群です。
野菜カレーは辛くはありませんが、スパイシーですね。
a0078055_1375369.jpg
a0078055_1391518.jpg

国分寺在住の身としましては、西荻窪というのは乗換え等の問題で足が向きづらかったりするのですが、ようやく再訪する価値のあるお店に出逢えた気がします。
勿論、残りのビーフ、チキン、ボークカレーを制覇するつもりでいますよ。




HUGE
〒167-0042
東京都杉並区西荻北2-27-7
03-3399-2110
火曜~金曜 12:00~14:30 18:00~22:00
土曜日曜   12:00~16:00 18:00~21:00
休業日 月曜(暫くは木曜もお休み)

※ 2008年12月7日を以て、惜しまれつつ閉店。
[PR]
by mudaashi | 2006-09-24 22:32 | 食(荻窪・西荻窪)
■ 復活メニューが嬉しいですね。
夕飯は久しぶりにトネリコ@国分寺でいただきました。
僕が好きなメニューが復活していたので、迷わずオーダーです。

 芹と水菜のナムル 
僕の中ではお通し扱いです。 あれば必ず頼みます。
a0078055_21472126.jpg
 田舎風パテ 
a0078055_21473949.jpg
 アルザス・リースリング・サンティポリット 
まろやかな口当たりと果実味に、柔らかな酸味の調和が実に素晴らしいですね。
これで田舎風パテをいただくとまた格別です。
a0078055_2148222.jpg

[PR]
by mudaashi | 2006-09-23 21:46 | 食(国分寺・府中)
■ 国立  マルセル(フレンチ)
久しぶりにランチで訪問致しました。
確認すると前回の訪問から10ヶ月経過していたのですね。 

本日いただいたのはメニューA(¥1,890)のこちらです。

 仔うさぎのテリーヌ 赤ワイン風味 (+¥800)
淡白な仔うさぎ肉をフォアグラと共に赤ワインソースのゼリ-寄せで固めたものです。
周りにはマルセルではお馴染みのEM野菜の数々が添えられております。
a0078055_15385822.jpg
 ブーダン・ノワールのブリック包み焼き (+¥800)
メインには珍しいブータンノワールですが、以前は前菜として供されていたとの事です。
納得出来る豚の血が手に入らず、暫くお休みしていた一品です。
腸詰では無くブリックで包んである分、食感が変わって面白いですね。
勿論味も申し分ないです。添えられている林檎のピューレと食すとまた格別です。
a0078055_1540408.jpg
a0078055_1541305.jpg
 ピスタチオのクリームブリュレ 
滑らかな食感と濃厚なテイストのバランスが良いですね。
a0078055_154252.jpg


スターターには何時もの如くヴァン・ムスー(¥800)をチョイスして、後は赤、白とも
グラスでいただきました。
赤はコートデュローヌ(¥700)、白はアルザス(¥1,000)でどちらも果実味溢れて
美味しかったですよ。
特にアルザスの白はお店の勧めで「ブーダン・ノワールのブリック包み焼き」に
合わせたのですが、確かに好相性で楽しめましたよ。

本日の支払額は〆て¥6,690でした。

久しぶりのマルセルでしたが、相変わらず安定した美味しさでしたね。 
暫くするとジビエの季節もやってきますので益々楽しみです。


マルセル
http://www.linkclub.or.jp/~marcel/
〒186-0004
東京都国立市中2-4-8 矢沢ビル107
JR中央線 国立駅南口より徒歩12分
042-573-7887
12:00~14:00(ランチ) 18:00~ (ディナー)
定休:毎週水曜日
[PR]
by mudaashi | 2006-09-23 18:02 | 食(国立・西国分寺・立川)
■ やはりこのお店は素晴らしいです。 しかしこちら側に問題がありました・・・。
8月15日の初訪問時に、希少部位を始めとした品質の良い肉の美味しさを手頃な価格で
提供するその姿勢に感動しました、こちら「寿香苑あまつぼ」さんに、満を持しての再訪問です。

結果から言いますと今回も堪能させていただきましたよ。 満足度高いです。
それでは初オーダーの品を紹介していきましょう。

 レバ刺し 
胡麻油と塩でいただきます。
臭みも全く無い、甘み際立つ美味しさでしたね。
a0078055_22123212.jpg
 ざぶとん 
肩ロースの中でも極上の希少部位がこのざぶとんで、今回の訪問の目的は正にこれでした。
いやぁ、美味し過ぎますよ、これは!
みすじも美味しかったですけれど、正直それ以上でしたね。
a0078055_22124827.jpg
 こらーげんた =コムタンスープ
格安と銘打たれたコムタンスープは、煮込まれた牛骨の白湯スープに蕩ける牛テールが
入った本格派です。
これだけ手が込んで、量もタップリ2~3人前あります美味しいスープが¥1,000ですから、
確かに格安ですね。
a0078055_22134466.jpg
 豆腐チゲ 
残念ながら僕は満腹で、スープを一口いただいただけでしたが、美味しさは伝わりましたよ。
次回はきちんと味わいたいですね。
a0078055_22141711.jpg


今回は4人(SAPOの池田くん、オトメのイカペン、その他1名)で訪問しまして、

■ みすじ×2人前
■ ざぶとん×2人前
■ ハラミ×1人前
■ レバ刺し×1人前
■ 塩カルビ×2人前
■ まきロース×2人前
■ こらーげんた×2人前
■ 豆腐チゲ×1人前
■ 冷麺×1人前
■ 白菜キムチ×1人前
■ ナムル×1人前
■ ごはん×4杯
■ 生ビール×7人前
■ マッコルリ(小)

〆て総額¥30,000. 一人当たりにすると¥7,500ですね。
今回は少し支払額が増えましたが、参加者に一人空気の読めない奴が居たのが原因でした。
皆が満腹でゆったりしている所にまさかの冷麺の追加オーダーなんかしましたからね。
それに釣られてお酒まで、飲み足りない池田くんから追加注文が入る始末です。
僕の中では、本日は美味しい肉を堪能したらサクッと帰る手筈になっていたのですけどね。
ちなみにこの空気の読めない奴は待ち合わせにも遅れて来て、年上の僕らを待たせました。
えぇ、そんな奴なんですよ、この「その他一名」は。

人選は大事ですね・・・。
[PR]
by mudaashi | 2006-09-20 23:41 | 食(三鷹・吉祥寺)
■ 2代目に迎えたいのですけどね。
a0078055_138057.jpg新型iPOD shuffle
購入時と同価格で容量は2倍の1Gバイトですからね。

しかし当分は品不足が続きそうですね。
[PR]
by mudaashi | 2006-09-18 01:35 | 雑記(日常)