<   2007年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧
■ パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド (TOHOシネマズ 六本木ヒルズ)
予告通りに鑑賞して参りました。

前半のキャプテン・スパロー復活劇は、正直良く理解できませんでしたが、その後の怒涛の大活劇は単純に
楽しませてくれますね。 さすがはディズニーと言ったところでしょうか。
a0078055_147352.jpg
2時間50分の長丁場ですから、生理現象が近い方は事前に対処して映画に挑みましょう。
[PR]
by mudaashi | 2007-05-26 20:41 | 視聴・鑑賞終了
■ マイダーツ、購入してしまいました。
飲み仲間のイカラシに誘われ、ダーツをやってみましたら、思いのほか楽しめまして、
気が付けば本日マイ・ダーツを購入の運びとなっておりました。

 AZTEC 20G   (¥3,500)
海外メーカーでも有名なHarrows社で、一番バレル(ダーツの本体)の種類があるモデルです。
a0078055_11113544.jpg

 HARROWS FLIGHT   (¥300)
ダーツの羽根の部分にあたりまして、当然ですがダーツの安定性に大きく影響します。
色々なデザインのものが多数ありますので、複数購入しました。 消耗品ですからね。
a0078055_11161262.jpg


なかなか上手くならない・・・と言いますか、向かないのではないかと思うぐらいお粗末な実力ですが、
投げ込んで少しでも上達したいですね。
 
[PR]
by mudaashi | 2007-05-23 10:59 | 購入(趣味)
■ 武蔵境 石臼挽き 手打ちそば 深蕎人 (蕎麦)
本日の昼食は中央線沿線の美味しいお蕎麦屋さん、「深蕎人(しんきょうと)」さんに再訪致しました。
前回売り切れでしたせいろをいただく事は決まっておりますので、あとは気になった肴で軽く昼酒を楽しむ事にします。

 エビスビール(中瓶)  (¥650)
お通しは「くらげの梅和え」で、先ずは喉を湿らせます。 
陶器のタンブラーでビールをいただくのは良いですね。
美味しく飲めます。
a0078055_14453732.jpg

 蕎麦豆腐  (¥450)
ネットリした食感と蕎麦の香りも少し感じられます蕎麦豆腐です。
a0078055_1541086.jpg
 揚げた蕎麦の実が良いアクセントになっておりますね。
これを肴にいただきます、昼間から飲むビールは格別です。
a0078055_1555184.jpg
 天せいろ  (¥1,750)
メインの"せいろ"は天麩羅付きです。
せいろの出来上がりが遅れましたので、先ずは天麩羅からいただきます。
a0078055_1595544.jpg
タネは海老が2本に、南瓜、茄子、獅子唐(2本)という構成です。
揚げ方や味わいに突出した素晴らしさは感じられませんが、美味しくいただきましたよ。
a0078055_15103162.jpg
 
せいろはエッジは立っておりますが、香りは弱いですね。
しかし噛み締めると鼻に抜けていくのは感じ取れました。
どちらかと言うと、僕はこちらのお店では田舎蕎麦の方が好きですね。
a0078055_15105577.jpg


相変わらず店員さんの接客も丁寧でしたし、店の雰囲気が良いのでのんびり寛げます。
昼間は禁煙なのも嬉しいですね。 ちょこちょこ使わせていただく事になりそうな良店です。


石臼挽き 手打ちそば 「深蕎人」
0422-30-0134
東京都武蔵野市境南町2-5-9 ステイタス武蔵野1F
JR中央線 武蔵境駅南口より徒歩3分
11:30~14:30 17:30~21:00
定休日 月曜 第二日曜
 
[PR]
by mudaashi | 2007-05-19 14:31 | 食(武蔵小金井~武蔵境)
■ 国分寺 みなと家 (定食)
本日の夕食は飲み仲間のイカラシと共に、地元の定食屋さんへと訪問です。
こちらの「みなと家」さんは新潟県産のコシヒカリを使用したごはんが美味しいと評判のお店という事ですね。
a0078055_10372431.jpg

 ポテトサラダ   (¥150)
定食が来るまで生ビールを飲みつつ、こちらのポテトサラダをいただきました。
素朴な味で和みます。
a0078055_10373418.jpg

 メンチカツ(単品)   (¥450)
こちらのお店でカツと名の付く品はこちらだけですが、揚げ具合も良好で、お肉もジューシーです。
ビールにも合いますし、複数で訪問した際に、サイドメニューとして頼むと良いですよ。
a0078055_10374372.jpg

 鮭ガーリックバター醤油定食   (¥800)
僕が頼んだ定食がこちらです。(魚を使った定食には生卵が付きます)
a0078055_10375282.jpg
これは良かったです。 美味しいですよ♪
大蒜、バター、醤油。 この味付けに僕は弱いのです。 ごはんがドンドン進みます。
定食としてはおひたしみたいな小鉢がもう一個あれば言う事ありませんね。
a0078055_1038655.jpg

 鶏から揚げ定食   (¥850)
イカラシが頼んだこちらも美味しそうですね。
a0078055_10381420.jpg
真っ当な定食屋という感じがしまして、気に入りましたねぇ。
量も僕には丁度良いですし、定食の種類は程好い品揃えで小鉢が充実している感じも良いですね。
これから足を運ぶ機会が増えそうなお店です。


定食 みなと家
042-327-8998
東京都国分寺市南町2-16-21
JR中央線 国分寺駅南口より徒歩1分
11:30~23:00
定休日 日曜
 
[PR]
by mudaashi | 2007-05-16 22:31 | 食(国分寺・府中)
■ 完結編を観る前に予習します。
5月25日に全世界同時公開の「PIRATES of the CARIBBEAN ~WORLD'S END~」。
シリーズ三部作の完結編となるこちらの映画を観てみようかという気になりまして、その前に未見の第1、2作を
(新作公開に便乗した販促で少し値引きしてたのもありまして)購入してみました。 

a0078055_9503964.jpg

しかし、まだ去年の10月に購入したこちらも見てない有様なのですよね・・・。

PIRATES of the CARIBBEAN (¥1,500→¥1,350)
PIRATES of the CARIBBEAN ~DEAD MAN'S CHEST~ (¥3,990→¥2,950)
[PR]
by mudaashi | 2007-05-15 22:45 | 購入(書籍・CD・DVD)
■ 三鷹 きびや (蕎麦)
知人のフリーライター、yama_takaさんから紹介していただいた、「きびや」さんに久しぶりに訪問致しました。
本日は「SAPO」さんでバイトに入っている女子大生を連れてお昼をいただきに参りましたよ。
蕎麦は実家でしか食べた事がないというこの娘に、蕎麦屋の楽しさを味わってもらおうという感じですかね。

 辻善兵衛 (栃木・純米吟醸無濾過) (¥700/1合)
口当たりが良く、少し甘めの美味しい日本酒ですなのですが、夜にバイトが入っている彼女にはほんの少しだけ。
でも美味しさと昼飲みの気持ち良さは充分伝わりましたね。

 玉子焼き (¥600)
程よい甘味が美味しい、熱々の玉子焼きはやはり女の子に好まれますね。
a0078055_23334531.jpg

 塩アスパラ (¥600)
塩茹でのアスパラは素材の味で勝負。 優しい味が良いですねぇ。
a0078055_23344812.jpg
 鴨焼き (¥1,000)
脂の乗った鴨焼きは蕎麦屋の肴の定番ですね。 辻善兵衛もそりゃ進みますって。
a0078055_23374724.jpg
 もりそば (¥600)
蕎麦は北海道産の二八蕎麦です。 
香りは少し弱かったですけど、充分に美味しい蕎麦です。 辛口の汁が合いますね。
さて、町場の蕎麦屋デビューを果たした女の子ですが、いつもとは一味違う蕎麦の味わいに舌鼓を打っていました。
そして蕎麦を食べた後のお楽しみの蕎麦湯ですが、こちらのお店はポタージュ系と表される、とろみ掛かったタイプです。
当然蕎麦湯も初めてだった彼女は未体験のその味に甚く感心しておりましたよ、ははは。
a0078055_2338192.jpg


やはりこちらは良店です! また近い内に訪問します。


きびや
東京都三鷹市下連雀4-16-48
JR三鷹駅南口より徒歩7分
0422-42-3520
平日  11:30 ~ 16:00
土、日 11:30 ~ 14:30 17:00 ~ 20:00
水曜休
[PR]
by mudaashi | 2007-05-13 23:09 | 食(三鷹・吉祥寺)
■ ブームの上っ面しか撫でてない証でしょうか・・・。
地元の行きつけの酒販店にて店員さんとシャンパントークを楽しんでいた時の事です。
店員さんが「これ、ご存知でした?」と取り出しました一冊の雑誌。
それは「Hanako 」NO.899 5月24日号でした。
a0078055_2152960.jpg
『シャンパン、スパークリング、白ワイン選びのルール』と銘打ちました特集を組み、
表紙にも『シャンパンのない毎日なんて!」のキャッチコピーが踊ります。
この特集の中で『おうち飲みシャンパン、充実のショップ12軒』という紹介記事
があり、実はこちらのお店も取材・掲載されてあったのです。

各ショップのデータ、紹介記事、各店お勧めのデイリーで楽しむ低価格シャンパーニュ
の写真で構成されている誌面なのですが、読んでいく内にある点に気付きました。
写真に写るお勧め品がシャンパーニュではないお店がわんさかあるではないですか。
a0078055_21525955.jpg
カヴァやクレマンが、シャンパーニュと共に紹介されていたり、酷いお店になると一本も
シャンパーニュが入っておりません。 こうなると趣旨が違ってきます。
これで『おうち飲みシャンパン、充実のショップ12軒』と言い切るとはいい加減なものです。

名誉の為に申し上げておきますが、僕が何時もお世話になっているこちらのお店は、
勿論全てCPの高いシャンパーニュをお勧めされております。
シャンパーニュを愛して止まぬこちらのお店のオーナーも、雑誌を見て憤慨されたそうですからね。
(その道では大変有名な方です)


余談ですが、去年の11月に発売したBRUTUSの No. 605「2,007年ワインの教科書」と
誌面構成が酷似しているのにも苦笑してしまいました。
a0078055_15512751.jpg
BRUTUSで特集の冒頭を飾るのは、若手女優やモデルがシャンパーニュ(及びビオディナミのワイン)を
コラボさせた企画なのですが、Hanakoも冒頭に、男性著名人とシャンパーニュをコラボさせた
全く同コンセプトの企画でしたからね。 
同じ発行元(マガジンハウス)とは言え、ヒネリが足りないのでは。
 
[PR]
by mudaashi | 2007-05-12 18:49 | 雑記(日常)
■ 勿論、ボーナスを当てにした買い物です。
今季の春夏物の衣料を購入致しました。
お店は勿論、「District UNITED ARROWS」さんです。

a0078055_1891662.jpg

kolor
ニット:¥15,000
a0078055_18101841.jpg

norikoike
天竺木綿スキッパー:¥10,290
a0078055_18104714.jpg

SCYE BASIC
ポロシャツ(黄):¥10,500
a0078055_1895735.jpg

デニム:¥22,000
a0078055_18115221.jpg

DISTRICT
コットンリネンシャツ(黒):¥17,000
a0078055_18122146.jpg

ANTIPAST
ソックス:¥2,000×2
a0078055_18123686.jpg


ニット類はまだしも、シャツはサイズピッタリなのでこれ以上太れないことを痛感しました・・・。
 
[PR]
by mudaashi | 2007-05-12 18:04 | 購入(衣服・小物)
■ 銀座 ラ・ソース古賀 (カレー)
銀座で映画鑑賞の帰りに少し遅めのランチをいただきに「ラ・ソース古賀」さんを訪問しました。
こちらは、代々木上原のフレンチ「コム・シェ・ヴ」のオーナーシェフである、古賀義英さんがプロデュースするお店です。
古賀シェフのイメージする「クリアな味」をフレンチの技法を用いてカレーに再現させたソース・キュリーが看板料理です。
a0078055_18392258.jpg

 ソース・キュリー   (¥1,250)
こちらがソース・キュリーで、ブイヨンをベースにしたカレーです。
和牛の脛肉、玉葱や人参などの野菜を二日間煮込み、雑味を丹念に取り除いたソースだけで具材は一切ありません。
サラサラのソースのみで勝負するその味は、確かに素材の旨みが凝縮しているようで美味しいです。
a0078055_18394883.jpg

 牛頬肉の煮込み   (¥500)
オプションの具も追加してみましたが、正直な感想を述べますと凡庸とした味わいです。
a0078055_1840498.jpg


僕自身、カレーソースは好みの味なのですが、食後の物足りなさも否めません。(具の有無は関係なく)
やはりCPの面と自宅からのアクセスを考えると再訪は無さそうです。




ラ・ソース古賀
http://www.lasaucekoga.jp/shop/top.aspx
03-6226-0671
東京都中央区銀座6-13-7 
東京メトロ銀座線銀座駅A5出口より徒歩3分
東京メトロ日比谷線・都営浅草線『東銀座』駅 A1出口徒歩2分
11:00~L.O.15:30 18:00~L.O.22:30
土祝 11:00~16:00 16:00~L.O.22:30
定休日 日曜
 
2008年1月31日をもちまして閉店。
[PR]
by mudaashi | 2007-05-12 13:38 | 食(銀座・京橋・丸の内)
■ スモーキン・エース/暗殺者がいっぱい (銀座スバル座)
a0078055_21501083.jpg鑑賞して参りました。

一人のターゲットを狙って、7人の殺し屋が壮絶な殺戮合戦を繰り広げるという、
クライムアクションなのですが、
設定や伏線が陳腐な感が否めませんでした。 オチも先に読めましたし。
続編が出来そうな終わり方ではありましたが・・・・・・さて?
[PR]
by mudaashi | 2007-05-12 12:30 | 視聴・鑑賞終了