<   2008年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧
■ 六本木 Bouquet de France (フレンチ)
おそらく08年の外食(フレンチ)納めとなるでしょう、本日訪問しました先の「Bouquet de France」さん。


 PATRICE MARC 1/2 
a0078055_1927206.jpg
Pierre Moncuit、Beaumont des Crayeresに続き、
原田マダムが用意してくれていたハーフのシャンパーニュがこちら。
薄い黄金色に、果実実を感じさせる香りと味わい。
バランスの取れた美味しいRMシャンパーニュです。


本日のメニューはDejeuner C(¥4,725)をチョイスして、前菜2品と肉料理で構成。


entrée chaude
 ごぼうのポタージュ カキフライ添え 
a0078055_19393947.jpg
大地の香りがしっかりと残る牛蒡は好きな野菜。
その旨みが溶け込んだポタージュもまた格別。
a0078055_1941147.jpg
添えられたカキフライも身がプリプリしていて旨いです。


entrée chaude
 フォアグラと栗を入れたテリーヌ仕立てのブーダンノワールと自家製ブリオッシュ 
a0078055_19481217.jpg
二つ目の温前菜。
こちらではお馴染みとなる、豚の血のソーセージです。
りんごのモスタルダが添えられています。
a0078055_19483389.jpg
久しぶりにいただきましたが、やはり旨いですねぇ。
言わば鉄板。
フォアグラ部分を多めにブリオッシュに乗せていただくと、それはもう至福の味。


viande
 国産豚肩ロース肉のピカタ レモンバターソースで 
a0078055_1957504.jpg
メニューには和牛の腎臓(ロニョン)もあったのですが、体調が万全ではないのでこちらを。
しかしポーションが大きいですねぇ。
a0078055_19583040.jpg
あ、柔らかくて旨いなぁ。
噛み締めると豚肉の旨みが口中にジュワっと溢れます。
ポーションは大きいのですが、レモンバターソースの酸味がアクセントとなって全然厭きさせません。


dessert
 パイナップルのコンポート ラム酒のアイスクリーム添え 
a0078055_2064688.jpg
本日はさっぱりとしたデザートをチョイス。



何時伺っても全ての面で満足させていただける、本当に素敵な御店です。
井本シェフ、原田マダム、今年もありがとうございました。
09年も訪問させていただく事を楽しみにしておりますので、宜しく御願い致します。



Bouquet de France
ブーケ・ド・フランス
東京都港区六本木7-8-19小林ビル2F
都営大江戸線六本木駅7番出口より徒歩3分
03-3497-1488
11:30~(L.O.13:30)、18:00~(L.O.21:30)
定休日 火曜 第3水曜休
 
[PR]
by mudaashi | 2008-12-29 14:11 | 食(赤坂・六本木)
■ 復活の狼煙
ここのところ暫く体調不良でした。
いや、まだ不調は続いているのですが、最悪な事態は回避出来たという事で、少し安心しております。
そこで、気持ちを上げていこうと、所持しております(結構良い値の)シャンパーニュを開けてしまいました。
a0078055_1862079.jpg
今回開けたシャンパーニュは「ペリエ・ジュエ ベルエポック1999」。
美しいアネモネの花のデザインが印象的なボトル。
ベルエポック(美しき時代)の名が象徴する華やかな雰囲気と、キレのある辛口の味わいが特徴です。

ありきたりな表現で申し訳ありませんが、旨かったですよ。
同席してもらった知人にも好評で、開けた甲斐がありました。


1999 Perrier Jouet Belle Epoque Fleur de Champagne , France.
 
[PR]
by mudaashi | 2008-12-28 02:14 | 記録(泡呑み)
■ 牛込神楽坂 生粉打ち亭 (蕎麦)
ひと月前になる前回の訪問で食べ損ねた「生粉打ち亭」さんの「野鴨せいろ」。
ブログ上で「11月30日に野鴨入荷」の報は受けていたのですが、僕自身の体調不良もあってなかなか訪問出来ませんでした。
何とか今年中の訪問を果たす事が出来ましてホッと一安心。


 田酒 特別純米 と ふぐの卵巣の粕漬け 
(¥900+¥500)
a0078055_17134898.jpg
青森市唯一の酒蔵が造る特別純米と、極上の珍味。
鉄板の旨さです。


 出汁巻き 
(¥800)
a0078055_17145368.jpg
どうしてこんなに「蕎麦屋の卵焼き」って美味しいんでしょうねぇ。
優しい味わいが、弱り目の胃腸にも嬉しいです。


 野鴨せいろ 
(時価)
a0078055_17214359.jpg
やっとありつけました。
先ずは何時ものように玄蕎麦をそのまま啜ります。
a0078055_17251485.jpg
今回は江戸蕎麦。
こちらの蕎麦は本当に美味しいです。
次はいよいよ、野鴨の汁に絡めていただきます。
a0078055_17303735.jpg

待った甲斐がありました♪
野鴨の脂が溶け込んだ汁に絡まった江戸蕎麦の旨さが実に良いのです。
野禽に目が無い僕好みの味わいで大満足。
シーズン中にもう一度は食したいですよ。


訪問する度に、「落ち着いて酒と蕎麦を楽しめる素敵なお店だなぁ」としみじみ思います。
気さくな御主人と帰り際にお話しする機会もあって、良い心持ちで御店を後にする事が出来ましたねぇ。
新しい年になっても定期的に訪問したい良店です。


生粉打ち亭
http://www.kikouchitei.jp/index.html
03-3235-7177
東京都新宿区納戸町10番地
都営地下鉄大江戸線 牛込神楽坂駅より徒歩5分
11:30~14:30 17:30~20:30(L.O.)
定休日 月曜日
 
[PR]
by mudaashi | 2008-12-27 14:38 | 食(牛込柳町・牛込神楽坂)
■ 国立 マルセル (フレンチ)
今年「マルセル」さんでの食べ納めです。
本日のコースの中から今回は、「季節の一品」を御紹介。

 鱈の白子のムニエル 鱈のブランダート添え 
a0078055_16372465.jpg

白子の濃厚な旨みとブランダートの優しい味わいの取り合わせが良いですね。
とても楽しめました。
ちなみにブランダートとは、解した塩鱈の身とマッシュポテトを混ぜたもの。


秦シェフ。
今年も一年間ありがとうございました。
来年も美味しい料理をいただきに伺いますので宜しく御願い致します。


マルセル
http://www.linkclub.or.jp/~marcel/
〒186-0004
東京都国立市中2-4-8 矢沢ビル107
JR中央線 国立駅南口より徒歩12分
042-573-7887
12:00~14:00(ランチ) 18:00~ (ディナー)
 ※現在平日のランチはお休み中です。
定休日:毎週水曜日
 
[PR]
by mudaashi | 2008-12-20 16:26 | 食(国立・西国分寺・立川)