■ 神保町 ボンディ神保町本店 (カレー)
a0078055_1233449.jpg東京のカレー有名店では外す事の出来ない、欧風カレーの老舗店です。
これまでこちらの流れを組む御店(オーベルジーヌプティフ・ア・ラ・カンパーニュペルソナ)には
訪問しましたが、一度は本流の味を味わっておこうと思った次第です。
本日はビーフカレー(¥1,450)をいただきました。

味  : カレーソースは好みですが、牛肉自体の旨みは今ひとつですかね。 やはり固めでした。
     またカレーソースと御飯のバランスが悪いと感じました(ソースが少ない)。
接客 : 人で賑わう有名店の悪い面が見えましたね。 
     回転率を上げる為に客捌きに集中するのは判りますが、機械的な感は否めません。
     他テーブルの空いた食器を「ガチャガチャ」と大きい音を立てながら下げられると、
     正直「雑な仕事」だなぁと思わざるを得ません。


¥1,450のカレーとしては食後感が良くありませんし、店内の喧騒感や雰囲気は、寛ぎながら食事を取るというには程遠い感じがしますね。
あと個人的には、茹でたじゃがいもは量が多すぎると思います。
じゃがいもは勿論、カレーも残されたテーブルが結構目に付いたのは、色々な意味で残念でした。
暫くボンディ系列のカレーは食べなくても良いかなぁ。
「ボンディ系 行けと言われりゃ プティフかな」(心の俳句)

a0078055_12331777.jpgボンディ神保町本店
http://www.bondy.co.jp/
03-3234-2080
千代田区神田神保町2-3 神田古書センタービル2F
都営新宿線 神保町駅 徒歩1分
11:00~22:00(21:30L.O)
年中無休(年末・年始、夏季休業を除く)
[PR]
# by mudaashi | 2009-09-21 15:30 | 食(神保町・淡路町・九段下)
■ 国分寺 スクサバーイ (ラオス・タイ料理)
 ヤム・ヌア・ナム・トック(¥950) 
a0078055_931669.jpg
味付けして焼いた牛肉がゴロゴロ入ったサラダです。
ビールが進みますね。

 パット・パックポン・ファイ・デーン(¥1,000) 
a0078055_932720.jpg
空心菜のオイスターソース炒めです。
辛さの目安である、メニューの唐辛子マークが一つなのが信じられないほど辛いです。
でも旨さはしっかり。

 トート・マン・パー(¥1,000) 
a0078055_933538.jpg
魚のすり身とインゲンの団子です。
レッドカレーペーストでの味付けで、これまたビールが進みますね。

 カオ・ピアック・セン(¥950) 
a0078055_934684.jpg
〆にいただいたラオス風うどん。
a0078055_935362.jpg
スープはとろみのあるとんこつスープ。
揚げた赤玉葱がアクセントになって、美味しかったです。


夜営業には久しぶりの訪問でしたが、本格的な味付けの料理をふんだんにオーダー出来るので食後感は良いですねぇ。
画像で紹介した以外にも、「パット・キーマオ・ガイ(鶏のハーブ炒め)」や「クウェイ・ティアオ・ガイ(鶏とトマトのフォー)」をいただきました。
今回は2名での訪問でしたが、個人的には3人で伺うのがベストだと思いますね。
国分寺では貴重な良店です。

スクサバーイ
042-207-7911
東京都国分寺市南町1-7-34
JR中央線 国分寺駅南口より徒歩3分
11:00~13:30(L.0)  
18:00~20:30(L.0)
定休日 日・月曜
 
[PR]
# by mudaashi | 2009-09-16 23:21 | 食(国分寺・府中)
■ 秋葉原 鳥料理 鳥つね AKIBA_ICHI (鳥料理)
業務関係のセミナーで訪れた会場近くで昼食を取ろうと偶然入った秋葉原UDXビル内で見かけたこちらの御店。
実は以前に訪問した事のある「鳥つね自然洞」さんの支店でした。
日本各地の有名地鶏や卵に拘った親子丼はなかなか美味しかった記憶がありましたので、4年ぶりにいただく事にしました。

 上親子丼(¥1,500) 
a0078055_656060.jpg
「鳥つね」さんの親子丼は乱暴な言い方をすると、贅沢な卵掛けご飯。
半熟感の強い仕上がりは、好みは分かれるかも知れません。
個人的には好きな味付けです。


鶏スープの薄さや、御飯の仕上がり具合が今ひとつな感じで、残念ながら食後感は良いとは言えませんね。
オフィスビル内の店舗という事を差し引いても、「鳥つね自然洞」さんで味わった品と比較すると、物足りなさは否めません。

鳥料理 鳥つね AKIBA_ICHI
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX AKIBA_ICHI 3F
JR山手線 秋葉原駅 電気街口より徒歩2分 
03-5289-9170
11:00~14:00 17:00~22:30(L.O.21:30) 
定休日 不定休 (秋葉原UDXに準ずる)
[PR]
# by mudaashi | 2009-09-16 18:42 | 食(御茶ノ水・本郷・秋葉原)
■ 下北沢 般゜若 (カレー)
早くも再訪致しました下北沢の「般゜若」さんで、「チキンとキーマのハーフ&ハーフ」をいただきました。

 チキンとキーマのハーフ&ハーフ(¥1,000) 
a0078055_8371394.jpg
「特別なカツカレー」と比べると辛さは抑え目。
個人的にはもう少し辛い方が良いですね。
a0078055_8372317.jpg
旨みがギュッと詰まった挽き肉のキーマカリーがまた旨い。


a0078055_8321432.jpg今回は昼間からハイボールもいただき、のんびり気分で美味しいカレーを満喫しました。
最後に残った「ほうれん草とカッテージチーズのカレー (チキン入り)」を次回は頼むつもりなのですが、
実は「特別なカツカレー」の美味しさをもう一度味わいたいという思いも強いんですよね。
まぁ、これからも頻繁に通う事になりそうですね。

般゜若
http://www.pannya.jp/
東京都世田谷区北沢 3-23-23
下北沢シティハウスⅡ 1F
03-3485-4548
11:30〜16:00 17:00〜22:00(L.O)
定休日 月曜日
 
[PR]
# by mudaashi | 2009-09-12 14:27 | 食(下北沢)
■ 下北沢 般゜若 (カレー)
何時も参考にさせていただいている「生活記」のChapさんのレポートに惹かれまして、下北沢の「般゜若(=pannya)」さんに御邪魔しました。
こちらの御店、実はカレー好きとしても有名なタレント、松尾貴史氏がオーナーです。
小麦粉を使わず、日本人に馴染みのある出汁や醤油、バターなどを取り入れたソースが「般゜若」さんの特徴です。
本日は一日限定5食(変動有りとの事)の「特別なカツカレー」をいただきます。

 特別なカツカレー(¥1,500) 
a0078055_14245248.jpg
サラサラしたソースはキレのある辛味とカルダモンが効いていて僕好み。
次に、田園調布にある熟成肉専門店「中勢以」さんの豚肉を使ったカツをパクリ。
脂が甘い!肉も旨い!
衣はサクサクのカツは全くくどくなくて、サラサラソースとの相性が抜群です。
あっと言う間に完食の満足感。

再訪決定なのは言うまでもありませんね。
まだまだ「ほうれん草とカッテージチーズのカレー (チキン入り)」や「チキンとキーマのハーフ&ハーフ」など魅力的な品々が残っております。
これはまた良い御店に巡り逢えました。
オーナー御出演の「ブラックニッカ クリアブレンド」で作ったハイボールも次回はいただくとしましょう。

a0078055_1425658.jpg般゜若
http://www.pannya.jp/
東京都世田谷区北沢 3-23-23
下北沢シティハウスⅡ 1F
03-3485-4548
11:30〜16:00 17:00〜22:00(L.O)
定休日 月曜日 
[PR]
# by mudaashi | 2009-09-05 14:23 | 食(下北沢)
■ 立川 バナナ食堂 (タイ料理)
a0078055_1349443.jpg今年8月11日にOPENしました「タイラーメンと屋台料理」の御店です。
平日の昼間に立川に私用で出掛けた場所で偶々その存在を知り、用事を済ませた後訪問してみる事に。
道路に面した扉が開け放たれた開放感と、チープ感たっぷりの椅子やパラソルを配した内装が
タイの雰囲気を上手く醸し出しております。

 パッガパオ ガイ カイダーオ ラートカオ(¥850) 
ランチメニュー3品の内の一つ、「鶏挽き肉炒め&目玉焼きの乗せご飯」です。
タイ料理の定番メニューでもあり、「ここでぜひ食べなきゃ」とまではいきませんが、味には不満無しですね。

夜メニューも試してみたい気もありますが、最近腰が重くなった僕にはちょっと魅力不足かもしれません。



a0078055_13495275.jpgバナナ食堂
http://yaplog.jp/rojiura-tai/
042-522-3877
東京都立川市錦町2-1-7 幸ビル1F
JR中央線 立川駅南口より徒歩3分
平日 11:30-14:00(土、日、祝はランチ営業無し) 17:30-23:00
土、日、祝前日 17:30-24:30
定休日 月曜日
[PR]
# by mudaashi | 2009-09-04 13:47 | 食(国立・西国分寺・立川)