タグ:食(洋食) ( 4 ) タグの人気記事
■ 御徒町 厳選洋食さくらい (洋食)
有名ブログ「お気に入りのカレー屋さん600」を見て訪問を決めたお店がこちらの「厳選洋食さくらい」さん。
洋食屋への訪問が久しくなっております僕としましては、先ずはランチのカレーとハヤシライスで試してみる事に。(こちら方面に用事もありましたので)

 ハヤシとカレー セット(¥1,800) 
a0078055_20143134.jpg
供された瞬間に牛肉の香りが漂うハヤシは期待大です。
a0078055_20145967.jpg
あ~、これは間違いない旨さですよ。
ドミグラスソースもしつこくなくて好みです。
ハーフということもあって若干牛肉が少なめですが、それでも旨い。
a0078055_2015960.jpg
カレーはチキンが入った、”お家風”なれどしっかりした洋食屋さんのカレー。
とろみが適度にあって口当たりが良いですね。
久しぶりに食したその味わいには納得です。


機会があれば他の洋食も食べてみたいと思いましたので、再訪もあるかもしれません。
ブルーノ・パイヤールのハーフボトルが用意してあり、それを¥4,500で供している点も個人的には嬉しいかな。

a0078055_20153776.jpg厳選洋食 さくらい
http://www.yoshoku-sakurai.com/
03-3836-9357
〒113-0034 東京都文京区湯島3-40-7 カスタムビル7~8F
JR山手線 御徒町駅より徒歩3分
11:30~22:45(L.O.22:00) 
定休日 無休 
 
 
[PR]
by mudaashi | 2009-03-14 13:11 | 食(上野・御徒町)
■ 宝町 レストランサカキ (フレンチ・洋食)
a0078055_1523891.jpg栄児」さんの「痺れ」に凹まされた気持ちをあげようと、宝町にありますこちらのお店に足を運びました。
平日に供される洋食メニューのカレーを求めて訪問です。

ただ気になるのは先ほど食べた、坦々麺の腹持ち具合。
そんなところへ供されたセットサラダの大盛り具合にげんなりです。




 和牛バラ肉のカレーライス 
a0078055_1531483.jpg
さすがの和牛バラ肉。
その旨みは充分です。
その分、カレーソースは若干負けていますかね。
総合的にはレベルの高い美味しさだと思います。


カレーソースとライスのバランスが少し悪いですかね。
お腹一杯だったこともありますけど、ソースが足りなくなったライスを残してしまいました。(申し訳ない)
平日しか食せないカレーについては、この先2度目にありつく事は無いような気もします。
美味しいだけに、残念です。

a0078055_1534189.jpgレストラン・サカキ
03-3561-9676
東京都中央区京橋2-12-12
都営浅草線 宝町駅A5出口より徒歩30秒
11:30~14:00 17:30~21:00
定休日 日曜・祝日
 

 
[PR]
by mudaashi | 2008-09-24 15:00 | 食(銀座・京橋・丸の内)
■ 宝町 DozenRoses (洋食)
カレー屋えすと」さんで昼食を取った後、「折角銀座まで出てきたのだから」ともう一件お店訪問する事にしました。
お腹の方も余裕がありましたからね。 
そこで次に向かいましたのは、何時も参考にさせていただいている「生活記」のChapさんのレポートに惹かれました、
宝町の「DozenRoses」さんです。
a0078055_4142950.jpg
こちらは16席の小さなレストランで、供されますのは手づくりの欧風創作料理です。
店内は落ち着いた内装で、「12歳以下のお子さんはお断り」というお店の姿勢もありまして、居心地は良いですね。
本日は1日限定15食の「手作り 欧風カレー」をいただく事にしました。
リンゴとレーズンの入りましたバターライスは大(250g) 中(200g) 小(150g) と選べますので、僕は小でのオーダーです。

 手作り 欧風カレー   (¥1,365)
a0078055_4144716.jpg
供されましたのは、見た目に軽い衝撃を受けます漆黒のカレーソース。 
具材は殆ど溶け込んでおりまして、伊万里牛ばら肉がちらほら確認できる程度ですね。
先ず甘味と苦味が程好いバランスで味わえ、辛味がじわっと追ってくる感じのソースですね。 汗の方もじんわりと。
休む事無く口に運び続ける形で完食しましたが、好きな味ですね。 美味しいですよ。
荻窪の「トマト」さんの味に似たカレーソースですが、あちらほど食後感が重くはなかったです。
辛味を抑えたい向きには、添えられたチャツネ(トマト)をどうぞ。

福岡の「和田門」さんの支店でありました銀座店(2002年10月閉店)で15年間料理長を務められたシェフが、
「制約の無い,自由な仕事をしよう」と独立・開店された店だけに、素材に拘った料理がメニューに並びます。
そちらにも少々興味がありますが、訪問してみたいフレンチやイタリアンと天秤に掛けますと、正直弱いですね。
カレーはまたいずれ食べに行きたいと思っています。




ダズンロージス
DozenRoses
http://homepage3.nifty.com/d_roses/index.htm
03-3561-1264
東京都中央区京橋3-12-6ニュー京橋ビル1F
平日  11:30~L.O14:00 17:30~L.O21:30
土曜日 12:00~15:00 17:00~20:00
定休日 日曜・祝日
[PR]
by mudaashi | 2007-08-13 14:25 | 食(銀座・京橋・丸の内)
■ 神保町 レストラン七條 (洋食)
古めかしいオフィスビルの地下飲食店街にこちらのお店はあります。 こじんまりとした地味な雰囲気から、社員食堂を連想してしまいます。
フレンチ志向の二代目シェフがお店の定休日に、かの北島亭へ修行に出掛けたという事と、エビフライが絶賛されているというのが有名な洋食屋さんです。

そういう事ならと、エビフライ単品(¥1,050)と
a0078055_2283164.jpg
ビーフカレー1/2(¥500)を頼んでみました。
a0078055_2285839.jpg

コクの深いソースに浮かぶ和牛バラ肉は美味しいのですが、如何せん僕にはソースが甘過ぎます。 甘ったるい果実系の感じですね。 
残念ながら好みの味じゃありませんでした。 期待していた分、ハズした感は否めません。
名物のエビフライはなかなかの美味しさでしたよ。 でも特筆するまでは無いような気がします。
  
CPもそこそこ高いのですが再訪の機会に何故か恵まれません。 と言うよりは二の足を踏んでいると言った方が正直な所ですかね。 
ちなみにビストロ料理も供しているお店なのですが、夜のコースで前菜とメインの間にエビフライが 出てくるというのは不思議な感じがします。




レストラン七條
東京都千代田区一ツ橋2-3-1 小学館ビルB1F
都営新宿線 神保町駅より
03-3230-4875
11:30~14:30/18:00~21:00(土曜は11:30~13:30のみ)
定休日 日曜、祝日
※予約はディナーのみ
 
[PR]
by mudaashi | 2005-09-10 22:07 | 食(神保町・淡路町・九段下)